番外編!美容医療未経験の“35歳の悩み”って?気になり始めた「しわ」へ、初めてのボツリヌストキシン注射とヒアルロン酸体験記【30代のリアル美容#74】

AGING CARE

番外編!美容医療未経験の“35歳の悩み”って?気になり始めた「しわ」へ、初めてのボツリヌストキシン注射とヒアルロン酸体験記【30代のリアル美容#74】

2019年に本連載【30代のリアル美容】がスタートし、早いもので3年以上の月日が経過。ありがたいことに「読んでいる」「参考になった」とのお声がけをいただく一方で、色々なことをお試しさせて頂いた結果、クリニックの先生からは「やりがいがない」「やることがない」というお誉めの?!言葉をいただくこともしばしば。またリアルな友人から「こういう治療が気になる」とリクエストをもらっても、私が適応外で体験レポートをできないこともありました(素敵なブランドの皆様のスキンケア製品、エステ、クリニックでの施術のおかげです。有難うございます)。

そこで今回は番外編!私と同じ1986年生まれの35歳(今年36歳)で本格的な美容医療未経験の友人に協力を頂き、これぞ【30代のリアル美容】をお届けします!取材協力はおなじみ、スキンリファインクリニック銀座院の篠原院長。

篠原院長は注入治療を得意としているため、美容医療初心者さんにもおすすめです。

35歳の女性が悩む「エイジングサイン」とは!?

エイジングサイン
出典:byBirth

365日美容のことばかりを考えて、「いろいろな情報を集めては自分自身で試してみる」日々を送っている私とは違い、着実にキャリアを積んでいる友人や、家庭と仕事の両立に忙しい友人、子供中心の生活を送る友人などであふれている“35歳”という世代(周囲を見渡すと時折自分が恥ずかしくなることも……)。

最近ではリアルな友人から「○○が気になるんだけど、おすすめの治療(スキンケア)はある?」などと、連絡をもらう機会も増えてきました。

そんな彼女たちから多く寄せられる声は、

  • クマ
  • シミ
  • フェイスラインのゆるみ、たるみ
  • ほうれい線
  • 小じわ
  • 毛穴

「メスを伴う手術は考えていないし、会社や家族にバレたくないのでダウンタイムがあるのも困るけれど、クリニックでの施術には興味がある」と、以前よりも美容医療に好意的な人が増えている様子。

また昨今のマスク生活により、「マスクを外したときに『予想より口元が老けているな』と思われるのではないかと不安」「視線が集まる目元にハリが欲しい」といったお悩みも聞こえており、光治療、レーザー治療、ハイフやヒアルロン酸、ボツリヌストキシン注射などへの関心があるように伺えます。

リアルな35歳が美容クリニック初訪問!美容医療初心者でも安心かつ、若返りが望める施術って?

篠原秀勝医師
提供:スキンリファインクリニック銀座院

【スキンリファインクリニック銀座院 院長 篠原秀勝医師】

ということで今回は、実際に上記のような相談をしてくれたことのある友人に協力をお願いし、エイジングケア施術を体験してもらうことに!

声を掛けると「フォトフェイシャルは数回したことがあるけれど、注入などの本格的な美容医療は未経験で、色々と調べていたところだったのでぜひ」と即答してくれたので、弊社媒体では毎度おなじみの『スキンリファインクリニック銀座院』を編集部・橘と訪問!

篠原院長にご本人が気になるお肌悩みを相談するとともに、プロ目線で気になることや、施術の優先順を伺いました。

篠原先生に早速相談!「あれもこれも気になって、何から始めるべきかわかりません」

カウンセリング
撮影:byBirth

問診表の記入後、まずはカウンセリングから。

友人

「シミも毛穴も小じわも気になって、何から始めたら良いかもわかりません。

マスクをしていると目尻の笑いじわや眉間のしわが目立つ気がする一方で、マスクを外すと今度は、ほうれい線やマリオネット線で、目元だけの印象よりも老けて見えるんじゃないかって思うんです。先生、私は何をしたら若返りますか?」

篠原先生

「毛穴は全然気になりませんよ。シミの有無は若く見えるかどうかをかなり左右するので、フォトフェイシャル(※1)やハイドラフェイシャル(※2)などを定期的に行うとよいと思います。

10年後20年後のしわの予防にはボツリヌストキシン注射(※3)が効果的で、たるみのリフトアップにはヒアルロン酸(※3)がおすすめです。よりライトにリフトアップしたい方には、ハイフも人気がありますね」

と、症例写真を見せながら、必要・不要な治療や、施術・薬剤・マシンについてを理解できるまで丁寧に説明してくださいます。

初めての注入治療は「ボツリヌストキシン注射」と「ヒアルロン酸」に決定

じっくりカウンセリングを行った結果、今回は、

  • 眉間・目尻の表情じわ、顎の梅干しじわへのボツリヌストキシン注射
  • マリオネット線のたるみ及びほうれい線のリフトアップ目的での顎・頬へのヒアルロン酸注入

を行うことに。

ボツリヌストキシン注射は3~4か月ごとの継続を推奨。ヒアルロン酸は1~2年かけて吸収されるものなので、どちらも永久的な効果が期待できるわけではないですが、その分美容医療初心者でも安心して受けることができるのではないでしょうか。

いよいよ施術スタート!

初診の方及び、ヒアルロン酸などお顔のボリュームを整える治療を行う方は、3Dカメラ『VECTRA(ベクトラ)』(※4)での写真撮影後、施術を行います。自身のBefore/Afterを立体的に比較できるため、とても興味深いカメラです

3Dカメラ『VECTRA(ベクトラ)』
撮影:byBirth

(編集部・橘も便乗して撮影してもらったので、写真は私です)

その後、麻酔を行い注入スタート!

ヒアルロン酸注入
撮影:byBirth

ヒアルロン酸注入は、麻酔のお陰で無痛だけれど、「液体が入っていく」感覚はあるので、初めての方は不思議な気持ちになるかもしれません。一方のボツリヌストキシン注射はそのような感覚もなく、体感的には一瞬(橘の感想)。

やや内出血
撮影:byBirth

施術直後は、やや内出血が出たものの(個人差があります)、お化粧で隠せる程度。現在はマスクがあるので、さらに目立ちにくく、美容医療人気が高まっている理由も頷けます。

施術後は再び『VECTRA(ベクトラ)』(※4)での撮影を行い、仕上がりの確認をしたら終了です!

4日後の変化はこちら

麻酔によるむくみや、ボツリヌストキシン注射の効果を踏まえ、施術から4日後の写真を送ってもらったので、施術前の写真と比較してみました。

眉間と目尻

眉間と目尻
撮影:byBirth

まずは眉間に寄るしわです。マスク生活においてはここへ視線が集まりやすく、“不機嫌”に見えてしまいがちなので、すっきりすると良いかも。

「現在(施術4日後)は、眉間にしわを寄せるような表情もできない」とのこと。

目尻
撮影:byBirth

続いて目尻。友人はこちらを一番気にしていたため、非常に喜んでいました。

梅干しじわ・ほうれい線とマリオネット線(たるみ)

梅干しじわ・ほうれい線とマリオネット線
撮影:byBirth

ラストはフェイスライン周りのボツリヌストキシン注射とヒアルロン酸です。

頬の位置が高くなり、なんだか痩せたようにも見えるかも?!輪郭がシャープに見え、若返りましたよね。

初めての注入治療&「スキンリファインクリニック銀座院」の感想は

最後に友人へ感想を尋ねると、

「美容皮膚科と聞くと、何となく怖いイメージがあったけど、スキンリファインクリニック銀座院は、まるで一般皮膚科のようで入りやすく、篠原先生も相談しやすくてイメージが変わりました。

なによりしわを気にせず笑顔になれるのが嬉しいし、これまではマスクを外すのがなんとなく恥ずかしかったけれど、今は早くマスクを外しておでかけしたい」

と前向きな感想が。

今回は注入治療を行いましたが、スキンリファインクリニックには、先述のハイフやハイドラフェイシャル、フォトフェイシャルなどのスキンケア・エステ感覚で施術ができるマシンも多数揃っているため、もしも悩みを持っている方がいらしたら、篠原先生に相談してみてくださいね。

もちろん、美容医療を強制するつもりは一切ございません。

「スキンリファインクリニック銀座院」店舗概要

エントランス
i提供:スキンリファインクリニック銀座院

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
営業時間:月・火・水・木・金・土・日・祝日 11:00~19:00
電話番号:0120-661-062
定休日:無
アクセス:銀座駅 B10 出口から徒歩0分、有楽町駅 A0(東口)出口から徒歩約1分、日比谷駅 A1出口から徒歩約2分、銀座店数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビルです。
URL:https://skinrefine.jp/

紹介メニュー 料金(税込)

ボツリヌストキシン注射(コアトックス)

  • 顔1カ所(額/両目じり/両目の下/眉間/鼻根/鼻背/あご/口角) 22,000円

一般的なボツリヌストキシンと比べ耐性がつきにくく、繰り返しの注入でも効果が落ちにくいことが特徴。

ヒアルロン酸(カイセンス)

  • 1本 1mm 99,000円

従来のヒアルロン酸製剤と比較し、架橋剤の量がとても少なく純度が高いため、安全性が高い。4種の硬さから、用途に合うものを使用。

※1:フォトフェイシャルについてはこちら

あの「M22」が進化した?!約5年前に「反応しない」と言われた薄いシミを“Stellar M22”で撲滅したい!!【30代のリアル美容#64】

※2:ハイドラフェイシャルについてはこちら

ピーリング大好き!小じわと乾燥毛穴が気になる30代が「ハイドラフェイシャル」&「ダーマペン4」初体験【30代のリアル美容#57】

※2、3:ボトックスとヒアルロン酸についてはこちら

「今あるしわ」ではなく「未来のしわ」を予防する!SNSで話題の美容医療『ボトックス』ってどうなの?【30代のリアル美容#59】

2021年の“老い”に別れを告げて新年を迎えたい!35歳が今受けるべき美容医療って?【30代のリアル美容#69】

※4:VECTRA(ベクトラ)とは

ベクトラは患者様のお顔を正確に立体画像化して、医師と共有しながら状態を診断することができるシステムです。顔や体の3D画像を瞬時に撮影することができ、様々な部位の距離、面積、ボリュームを測定できます。

顔画像の撮影では、「鼻唇溝」「たるみ」などの長さやボリューム解析に便利な上、「メラニン」「ヘモグロビン」を画像化する事も可能です。

アメリカで開発されたこの機器は、専用のカメラで撮影したデータを解析し、非常に正確な立体画像を作り出すことが可能です。

ベクトラの特徴

作成した3D画像で、患者様のお顔の造形・状態を診断しながらカウンセリングを行います。

パソコンで様々な角度から患者様のお顔を見ることができ、画面上で鼻を高くする、フェイスラインを細くするなど、様々なシミュレーションを行うことが可能です。

現在と施術後のお顔の3D画像を患者様とドクターで一緒に見ながら患者様の理想を叶えるためにはどのような施術が適切か、しっかりとご提案することができますので、従来よりも圧倒的に具体的なイメージ共有ができます。

ベクトラを使用した治療

立体画像ですので、正面・横・斜め、さらに立体的に動かしながら現在の見え方、施術後の仕上がりをシミュレーションできます。さらに術後のシミュレーション画像を並べて比較し、回転・拡大縮小しながらじっくり確認することができます。

例えば「あと数ミリ鼻を高くするとどうなるか」などのイメージも直ぐにその場で、全ての角度から確認することができるので、施術を受けた後にイメージと乖離していた、というリスクを劇的に下げることが可能です。

取り込まれたデータが3D画像化されるまでの時間は5分程で済みます。新しい技術を用いたシステムでありながら、患者様にお時間と費用面でも負担にならないので、お手軽に試していただくことができます。

番外編!美容医療未経験の“35歳の悩み”って?気になり始めた「しわ」へ、初めてのボツリヌストキシン注射とヒアルロン酸体験記【30代のリアル美容#74】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 byBirth編集部

橘 美波 byBirth編集部byBirth編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりbyBirth(旧GODMake.)へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。