30代女性の抜け毛対策!ヘアケアと生活習慣で改善できる!

HAIR

30代女性の抜け毛対策!ヘアケアと生活習慣で改善できる!

30代の女性は抜け毛が多くなります。抜け毛が起こる原因は「加齢による毛母細胞の老化」「血行不良」「生活習慣の乱れ」の3つが考えられます。抜け毛を予防するには、ヘアケアと生活習慣の改善が必要です。

30代になると増え始める抜け毛。髪の毛が少なくなると顔が老けて見られやすく、なんとか抜け毛を改善したいという人も多くいます。しかし、抜け毛をなくす具体的な方法について知らない人も少なくありません。

本記事では、30代女性に有効な抜け毛対策について紹介します。30代の抜け毛は、ヘアケアと規則正しい生活習慣で予防しましょう。

30代女性の抜け毛について

30代女性の抜け毛について
出典:byBirth

女性は30代を過ぎると、抜け毛に悩まされる人が増えていきます。ここでは、30代女性「髪の特徴」と「抜け毛の原因」について説明します。

30代女性の髪の特徴

30代の女性の髪は、抜けやすい特徴があります。

髪の毛には、太さを決めるコルテックスというものがあります。女性の髪の毛は、一般的に男性よりもコルテックスの量が多く太く丈夫な髪質をしています。また、20代後半まではコルテックスが成長して髪は太くなっていきます。

しかし、30代を過ぎたころからコルテックスをつくる細胞がうまく分泌されなくなり、少なくなっていきます。これにより、女性の毛髪は細く弱くなり抜けやすくなるのです。

30代女性の抜け毛の原因

30代の女性の抜け毛の原因にはつぎの3つあります。

加齢による毛母細胞の老化

毛母細胞の老化は、髪の抜け毛に繋がります。

髪の毛にある毛母細胞は、毛細血管から酸素や栄養を受け取って髪の毛を成長させる働きがあります。しかし、毛母細胞が老化すると、酸素や栄養を髪の毛に供給できなくなり、抜け毛、薄毛、細毛の原因になります。

血行不良

血行不良は、抜け毛を増やします。

血行不良が起こると、毛根に酸素や栄養が行き届かず、髪の毛に供給できなくなります。その結果、髪の毛が成長できず弱くなり、抜け毛の原因となります。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは、体に負担をかけてストレスとなり、髪の毛が弱る原因になります。

例えば、バランスの悪い食生活や過度なダイエットは、髪の毛に必要な栄養素を不足させます。また、睡眠時間が少なくなると、髪の成長を促す成長ホルモンがうまく分泌されなくなります。

逆にいえば、生活習慣を整えることは、抜け毛を予防することに繋がります。

30代女性の抜け毛対策

30代女性の抜け毛対策
出典:byBirth

30代女性の抜け毛を予防するには「ヘアケア」と「生活習慣の改善」の2つが必要です。ここでは、それぞれについて説明します。

抜け毛を予防するヘアケア

抜け毛を予防するヘアケア
出典:byBirth

抜け毛を予防するには、抜け毛に効くヘアケアが必要です。おすすめのヘアケアは次のとおりです。

頭皮に優しいシャンプー

シャンプーは頭皮の汚れを落として清潔に保つ働きがあります。しかし、洗浄力が強いシャンプーは必要な皮脂まで落とし、かえって頭皮環境を悪くして抜け毛の原因になります。

そうならないために、使うシャンプーは、汚れを落としながらうるおいは残すスカルプ系シャンプーを使うことをおすすめします。また、使い方を守ることでシャンプーの効果を高められます。

正しい使い方は以下のとおりです。

  1. お湯で1分間予洗いをしっかりと行う。
  2. シャンプー剤を手に取って泡立てて頭皮を洗う。
  3. 洗い残しが多い耳の後ろと襟足は意識して洗う。
  4. すすぎ残しのないようにすすぐ。

シャンプーは適量を適切に使いましょう。多すぎると毛穴に詰まって頭皮環境が悪化し、抜け毛が増えることに繋がります。

また、爪で頭皮を傷つけたり、すすぎ残しによる炎症は、頭皮環境を悪くするため注意が必要です。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは、血行を促進して毛髪を元気にし抜け毛を予防します。また、気持ちがよいのでストレス解消に繋がり、自律神経が整ってホルモンバランスが整い抜け毛を減らす効果もあります。

頭皮マッサージのやり方は次のとおりです。

  1. 手の平の母指球を耳の上に当て、後ろに引き上げるようにしてマッサージする。
  2. ハチの上、頭頂部も順に行う。
  3. 手の平の母指球を百会に当てて、回しながら押す。
  4. 襟足に両手の指を当て、頭頂部に向かって3~4箇所ゆっくりと回しながらマッサージする。
  5. 2~3回繰り返す。

抜け毛を予防する生活習慣

抜け毛を予防する生活習慣
出典:byBirth

抜け毛を予防するには、生活習慣を見直し、改善が必要です。

例えば、食生活では、タンパク質と亜鉛を多く摂るようにしましょう。タンパク質は、髪の毛をつくる源となり、亜鉛を摂ることで吸収力が高まります。

また、ビタミンB群も摂ることをおすすめします。ビタミンB群には、皮ふや粘膜を保護する働きがあり、頭皮の環境をよくする効果があります。

食生活の他には、睡眠時間の確保も重要です。なぜなら、髪の毛の成長を促す成長ホルモンは、睡眠中に分泌されて抜け毛を防ぐからです。

とくに、22時~2時の間に熟睡できると、最も成長ホルモンの分泌が多くなるといわれています。しかし、どうしてもできない場合は、日付けが変わる前に就寝し、6時間以上の睡眠時間をとるように心がけましょう。

まとめ

抜け毛
出典:byBirth

30代を迎えると、女性は抜け毛が多くなっていきます。抜け毛が起こる原因は「加齢による毛母細胞の老化」「血行不良」「生活習慣の乱れ」の3つが考えられます。

抜け毛を予防するには、正しいシャンプーや頭皮マッサージなどのヘアケアが有効です。また、タンパク質、亜鉛、ビタミンB群が豊富な食生活と十分な睡眠時間をとることも重要です。

30代の抜け毛は、ヘアケアと規則正しい生活習慣で改善しましょう!

30代女性の抜け毛対策!ヘアケアと生活習慣で改善できる!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

山本夕貴

山本夕貴

自宅サロン(RIRI Salon)オーナー兼美容ライター。日本化粧品検定1級取得済。 これまで習得した美容知識とサロン経験に基づき、読者にとって有益な情報を提供します。 ラテン系ダンスを始め、美容と健康の両立に勤しんでおります。
https://mobile.twitter.com/ririsalon
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003092510594
http://tokoname.r1r1salon.com/