たるみ毛穴の解消法!引き締め効果により小顔も叶う!

SKINCARE

たるみ毛穴の解消法!引き締め効果により小顔も叶う!

たるみ毛穴は、毛穴の形が縦長のしずくのように開いている状態で、皮ふを引き上げると目立たなくなるのが特徴です。
たるみ毛穴の原因には、加齢や誤ったスキンケアの2つが挙げられます。解消法は「毛穴の汚れを落とす」「保湿の徹底」「ハリ・弾力に効く美容液の使用」の3つです。

一度できるとなかなか改善しないたるみ毛穴。何をしても改善できないと、半ば諦めている女性も少なくありません。

たるみ毛穴には解消法があり、適切に行うことで目立ちにくくなります。本記事では、たるみ毛穴の解消法を紹介します。

解消法は「毛穴の汚れを落とす」「保湿の徹底」「ハリ・弾力に効く美容液の使用」の3つです。

たるみ毛穴について

たるみ毛穴について
出典:byBirth

たるみ毛穴の解消法を知る前に、たるみ毛穴について詳しく知っておきましょう。理解しておくと、今後状態をひどくしないための予防策までわかるようになります。

ここでは、たるみ毛穴の特徴と原因について解説します。

たるみ毛穴の特徴

たるみ毛穴とは、毛穴が縦に伸びてしずくの形になっているのが特徴です。とくに、顔のなかでも鼻の横の頬の高い位置に目立ちやすい傾向があります。

通常、毛穴の形は円形なので、形を見ればたるみ毛穴かチェックできます。

もし、毛穴の形で分かりにくい場合は、鏡を見て毛穴がある部分の皮膚を指で持ち上げてみましょう。皮ふをあげたときに、毛穴が目立たなくなればたるみ毛穴と判断できます。

たるみ毛穴の原因

たるみ毛穴の原因は次の2つです。

加齢

年齢を重ねると、皮ふの弾力をつかさどるコラーゲンやエラスチンの分泌が減少し、肌にハリがなくなります。すると、皮ふが下がってたるみとなり、毛穴も一緒に下向きに伸びて開いてしまうのです。

また、新陳代謝が悪くなってターンオーバーも遅れるため、新しい細胞が生まれず毛穴が開きっぱなしとなり、改善まで時間がかかります。

誤ったスキンケア

たるみ毛穴は、スキンケア方法を誤ると進行するケースがあります。例えば、クレンジングや洗顔の時に顔をゴシゴシこすると、皮ふが緩んでたるみやすくなり、毛穴を開かせます。また、肌を叩く、引っ張るなどの行為も、たるみが進んで毛穴が開く原因に。

誤ったスキンケアを毎日行うと、日に日にダメージが蓄積してたるみがひどくなるため、正しいお手入れを習慣づけることが大切です。

たるみ毛穴の解消法

たるみ毛穴の解消法
出典:byBirth

ここでは、たるみ毛穴を解消する方法を紹介します。たるみ毛穴の解消法は「毛穴の汚れを落とす」「保湿の徹底」「ハリ・弾力に効く美容液の使用」の3つです。

洗顔とクレンジングで毛穴の汚れを落とす

メイクや皮脂などの汚れが詰まると、毛穴に黒ずみが起こり余計に目立ちます。たるみ毛穴を目立ちにくくするために、クレンジングと洗顔でしっかりと毛穴の汚れを落としましょう。

クレンジングと洗顔を行うときは、手のひらの圧で肌に負担をかけないように注意が必要です。クレンジング料は規定量を守り、顔をなでるようにやさしく行いましょう。洗顔料は、しっかりと泡立てて弾力のある泡を転がすようにして洗います。

すすいだ後は、タオルを顔に押さえるようにして水気を拭き取り、決してこすらないようにしましょう。

保湿を徹底する

保湿を徹底する
出典:byBirth

肌が乾燥すると、皮脂が過剰に分泌し毛穴が開きやすくなるため、余計にたるみ毛穴が目立ちます。乾燥を予防するために、化粧水を使って肌にうるおいを補給しましょう。

化粧水の中でも、保湿効果の高い成分が入ったものを選ぶと、効率よく肌の水分量を高められます。化粧水によく使われる高保湿成分は次のとおりです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

セラミドは高保湿成分の中で最も保湿力が高く、浸透力もよいため、効果を実感しやすい傾向があります。化粧水を選ぶときは、セラミドが配合されているかチェックすることをおすすめします。

ハリ・弾力に効く美容液を使う

たるみ毛穴を引き締めるために、ハリ・弾力に効果のある美容液をスキンケアにプラスしましょう。ハリ・弾力効果のある成分は次のとおりです。

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • コラーゲン
  • エラスチン

美容液は、基礎化粧品の中で最も有効成分の配合量が多く、濃度も高いので、効果が出やすくたるみ毛穴改善に役立ちます。また、ハリ・弾力に効く美容液には、細胞を引き締めて顔を引き上げるリフトアップ効果もあるため、フェイスラインをスッキリとさせて小顔に見せてくれます。

しかし一方で、美容液は効果が高いゆえに、費用が高額になりがちです。たるみ毛穴をはじめ、肌トラブルを改善するには継続して美容液を使う必要があるので、支払いに負担のない美容液を購入することが大切です。

また、美容成分の濃度が高いことから、肌に刺激を強く感じることも少なくなく、とくに敏感肌の人は注意が必要です。美容液を使用する前には、パッチテストを行い、赤みやかゆみなどが起こらないか確認することをおすすめします。

まとめ

たるみ毛穴
出典:byBirth

たるみ毛穴は、毛穴の形が縦長のしずくのように開いている状態で、皮ふを引き上げると目立たなくなるのが特徴です。

たるみ毛穴の原因には、加齢や誤ったスキンケアの2つが挙げられます。解消法は「毛穴の汚れを落とす」「保湿の徹底」「ハリ・弾力に効く美容液の使用」の3つです。

たるみ毛穴の解消法を実践し、毛穴レスで引き締まった美しい肌を目指しましょう!

たるみ毛穴の解消法!引き締め効果により小顔も叶う!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

山本夕貴

山本夕貴

自宅サロン(RIRI Salon)オーナー兼美容ライター。日本化粧品検定1級取得済。 これまで習得した美容知識とサロン経験に基づき、読者にとって有益な情報を提供します。 ラテン系ダンスを始め、美容と健康の両立に勤しんでおります。
https://mobile.twitter.com/ririsalon
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003092510594
http://tokoname.r1r1salon.com/