【おこもり美容】エステティシャンが伝授するフェイスマッサージ法

AGING CARE

【おこもり美容】エステティシャンが伝授するフェイスマッサージ法

顔やデコルテ周りのリンパをフェイスマッサージすることでむくみがすっきり、引き締まったフェイスラインに!エステティシャンが教えるフェイシャルマッサージ法。

リモートワークが一気に普及し、おやつを食べ過ぎて顔が丸くなったような気がする、人と会って喋ることが減り、表情筋が衰えて顔がむくんだ気がする、パソコンやスマートフォンの見過ぎで顔が疲れているような気がすると感じることはありませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ、自宅でできるフェイスマッサージを取り入れて、すっきりしたフェイスラインを作りましょう。

エステティシャンが伝授!フェイスマッサージ法

準備するもの:フェイスタオル、マッサージオイルもしくはフェイスクリーム

フェイスタオル、マッサージオイルもしくはフェイスクリーム
出典:byBirth

(1)洗顔

クレンジングでメイク汚れを落とし、落ちきれていないメイク汚れや皮脂汚れなどを洗顔で洗い流す。

(2)マッサージオイルもしくはフェイスクリームを塗布

マッサージオイルもしくはフェイスクリームをデコルテ、首、顔全体に優しく広げる。

(3)デコルテ

指の関節と指の面を使いながら、鎖骨の下を中心から脇のリンパに向かってゆっくり10回流します。逆側も同じように繰り返します。

デコルテ
出典:byBirth

脇のリンパをほぐすように、脇を約30秒もみます。逆側も同じように繰り返します。

脇のリンパをほぐす
出典:byBirth

(4)肩~首

指の第一関節から第二関節にかけての面を使いながら、肩の付け根から肩、首筋をとおり、耳たぶの下にあるくぼみに向かって10回流します。逆側も同じように繰り返します。

肩~首
出典:byBirth

頭と首の付け根のくぼみに薬指と中指の関節をあてて、ゆっくり上下に往復10回流します。

ゆっくり上下に往復10回
出典:byBirth

(5)フェイスライン

あごに中指と薬指をあてて、手のひら全体を密着させながらフェイスラインをつつみ、耳たぶの下のくぼみに向かって10回流します。

フェイスライン
出典:byBirth

耳たぶの下のくぼみを、人差し指と中指でくるくると円をかくようにもみほぐします。

耳たぶの下のくぼみ
出典:byBirth

(6)頬

第二関節と面を使いながら、

1. あごからフェイスラインをとおり、耳たぶの下のくぼみに向かって

あごからフェイスラインをとおり
出典:byBirth

2. 口角から噛み合わせをとおり、耳の付け根に向かって

口角から噛み合わせをとおり
出典:byBirth

3. 小鼻から頬骨の下をとおり、こめかみに向かって

小鼻から頬骨の下をとおり
出典:byBirth

ゆっくり5回ずつ流します。

(7)目元

指先の腹を使って、目頭からこめかみに向かってやさしくなでる程度に5回流します。

目元
出典:byBirth

(8)眉

眉頭の下に薬指、眉中に中指、眉尻に人差し指をおき、眉毛の筋肉を持ち上げて5秒キープを5回繰り返します。

眉
出典:byBirth

(9)おでこ

(8)の眉毛からそのまま上にあがり、頭皮に向かって5回流します。

おでこ
出典:byBirth

(10)蒸しタオルでパック

フェイスタオルを水に濡らして絞り、ラップに包んでレンジで40秒ほど温め、熱さを確認してから鼻と口を開けて顔の上にのせましょう。

蒸しタオルでパック
出典:byBirth

デコルテや首、耳の周りには老廃物がたまりやすいリンパ管が密集しているので、フェイスマッサージの最初にマッサージをするのがポイントです。

フェイスマッサージによって、かたくなった表情筋をほぐしたり、血行やリンパの流れを促進することで、顔がポカポカして肌のトーンアップやくすみ解消、むくみがすっきりしてフェイスラインがシャープになり顔が引き締まりやすくなるので、入浴しながらやスキンケアのついでなどに取り入れてみてくださいね。

【おこもり美容】エステティシャンが伝授するフェイスマッサージ法

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

寒川あゆみ寒川あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。