ダイエット初心者が知っておくべき「プチ断食」の基本ルール

BODY CARE

ダイエット初心者が知っておくべき「プチ断食」の基本ルール

2015y02m20d_182628602

何回挑戦しても失敗してしまうダイエット……。ずっと食べ続けないダイエット法は少し無理がありますよね。ダイエットにチャレンジしたいとき、食べ過ぎて胃腸がおつかれのときにおススメなのが「プチ断食」。今回は初心者向け!プチ断食の基本ルールについてご紹介します。

■プチ断食をするなら「週末」がおススメ

1日ほとんど食事をしないため、仕事をしながらだと少しきつくなってしまいます。金曜日から日曜日にかけて取り組めば、休日に断食をすることになるので、体力的にも精神的にもあまり辛くなることはありません。断食中は、水分と必要最低限の糖分がとれるように「甘酒」や「黒糖+紅茶」を用意しておくといいですよ。

■金曜日から日曜日までの流れ

断食前日の金曜日は昼食・夕食は軽めにしておきましょう。断食当日に向けて少しずつ量を減らしていくことで体を慣れさせます。待ちに待った断食当日(土曜日)は、用意しておいたドリンクだけで過ごしてくださいね。断食中はせかせかと動くよりも、お風呂に入ったり、ストレッチをしたりと、のんびり過ごすように。テレビやネット、雑誌をみてしまうと「食べもの」を見た瞬間に、心が折れてしまう可能性もあるため、断食期間中は、刺激されてしまうものはなるべく避けるようにしましょう。

断食を終えた翌朝(日曜日の朝)は、いきなり通常通りの食事をするのではなく「お粥」からスタート。昼食・夕食も普段の半分の量におさえて、徐々に元の食事に戻していきます。胃腸に負担をかけないように、断食後の食事は油分が多く含まれた食事はとらないようにしましょう。

■食べ過ぎた翌日も断食day!

ビュッフェや食べ放題に行って食べ過ぎてしまったときも「プチ断食」がおススメ。胃腸を休ませないまま、普段通りの食事を続けてしまうと、やがて体調不良に悩まされることに。食べ過ぎた翌日は主食とお菓子を除いた「おかず」だけ食べる、もしくは水分や糖分だけで過ごし、胃腸を休ませてあげてくださいね。

■リバウンドには要注意!

cakes-489849_640

「ダイエット初心者が知っておくべき「プチ断食」の基本ルール」いかがでしたか?プチ断食をして数㎏痩せたからといって、ジャンクフードやお菓子ばかり食べると、すぐにリバウンドしますよ。日頃からバランスのとれた食事生活をおくるようにしましょう!

ダイエット初心者が知っておくべき「プチ断食」の基本ルール

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事