シワを隠す!コンシーラーの使い方とクレンジングの仕方

MAKEUP

シワを隠す!コンシーラーの使い方とクレンジングの仕方

年を重ねるにつれて気になってくる、目元のくすみやクマ。

shutterstock_186318194

くすみを隠すために必須なメイクアイテム、コンシーラーやファンデーション。

でも、朝はしっかりメイクをして出かけたのに、外に出て時間がたつと、目元のシワにファンデーションが入り込んでシワが目立ってる…。
なんて事ありませんか?

くすみやクマはしっかり消したいけけど、できるだけお肌は透明感を出したいし、厚塗りには見られたくない。

そんな時は、目元専用の下地を使うと良いのです!

目周りは皮膚が薄いので、保湿性に優れたものを選ぶのが◎
薄く伸ばして、ヨレ防止に。

【オススメ目元専用下地】

●レブロン
フォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー

出典:@cosme

●ローラメルシェ
ハイカバレッジコンシーラー

出典:@cosme

●エレガンス
アイクリア カラーベース

出典:@cosme

【塗り方】

シワの流れに逆らって、下地を指にとってポンポンと叩くように馴染ませましょう。この時。量が多いとヨレの原因になるので塗りすぎには注意です!

shutterstock_121114489 (1)

そして、スポンジで余分な油分をオフ。
ムラにならないように、均一にしましょう。

仕上げはパウダーです。
スポンジにパウダーをつけたら一度手の平で馴染ませてから量を調節しましょう。
目周りをさっと、おさえるように優しくお粉をつけます。

shutterstock_139907488

【シワを作らないクレンジング】

また、メイク落としの方法も重要です。
目元のクレンジング、ゴシゴシこすって皮膚に負担をかけていませんか?

メイクを落とすときの摩擦が、シワの原因にもなっています。
皮膚に負担をかけないように、コットンにクレンジング剤を染みこませてメイクを浮かせ、優しく拭き取るようにしましょう。

shutterstock_91538624

目のキワは綿棒などを使って落とすのが◎
なかなか落ちないからといって、こすりすぎるのは絶対にNG!!

シワを作らないためには、早め早めのケアと、日ごろのスキンケアを怠らないことが重要です。
「綺麗」でいる事を心がけて綺麗な目元を保ちましょう♪

 

シワを隠す!コンシーラーの使い方とクレンジングの仕方

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事