キレイな”お腹”になりたい!腹筋を「無理なく」続けるコツ!

BODY CARE

キレイな”お腹”になりたい!腹筋を「無理なく」続けるコツ!

秋冬は美味しい食べものがたくさんあるため、気がつけば食べすぎ状態に・・・。
胃腸の調子が悪くなってから「マズい」と思う人も多いことでしょう。
このままだとメタボ腹まっしぐら!
そうならないためにもコツコツと鍛えていきたいところ。
そこで今回は、腹筋(筋トレ)を無理なく続けるコツをご紹介いたします。

時間帯を決めておく

shutterstock_394558657

腹筋を毎日無理なく続けるためには、腹筋を行う時間帯を決めることが重要です。
「昨日は夕食前に行ったけれど今日は寝る前。」などと流動的におこなっていては、段々と面倒くさくなってきてしまったりうっかり忘れてしまったりします。
「お風呂上がりのスキンケアと一緒に腹筋も行う」等具体的に決めておくことで、何日か続けているうちに習慣化をし、だんだんと心地よくなってきますよ。

腹筋をしている間、モチベーションが上がるような音楽をかけておくのも一つのアイディア。
きっと楽しんでいるうちに、お腹も少しずつ引き締まってくることでしょう。

無理のない範囲で「回数」を設定する

shutterstock_242603200

今まで運動不足だった人がいきなり腹筋を始めるだけでもかなりの重労働。
それをいきなり「100回」と過大目標を掲げてしまっては、身体も驚くし、何よりメンタルの維持ができません。
これから先もずっと続けていくためには、達成できる範囲での目安を定める必要があります。
元々運動が嫌いな方ならば、最初のうちは「10回」でも良いのです。
様子をみながら増やしていけば、いつの間にか10回が30回になっているかも?!
無理やりな設定をすると、絶対に長く続きません!

休んでも必ず再開させる

shutterstock_214814494

毎日、腹筋を続けてることができればそれが一番ですが、仕事や家事・育児に追われていると、どうしても疲れきって「今日はできない、早く寝たい」という日もやってくることでしょう。
その結果何日か休んでしまったとしても、また再開させれば腹筋を継続てきているということになります。

shutterstock_255351256-1
数日サボったくらいで自分のことを三日坊主と思う必要はないのです。
タイミングを見ながら続けていけば、長期的に取り組んでいることになります。
途中で放り出さないためにもあまりストイックになりすぎず、コツコツと続けていくことが大切です。

shutterstock_430617772

腹筋を無理なく続けていくためには、とにかく頑張りすぎないことを意識して!
そして自分で自分を追い込んでもいけません。
楽しく長く続けられるように工夫をしながら取り組んでいきましょう!

キレイな”お腹”になりたい!腹筋を「無理なく」続けるコツ!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事