焦らないで大丈夫!日焼けしちゃったあとの症状別対処法

BODY CARE

焦らないで大丈夫!日焼けしちゃったあとの症状別対処法

今年の夏は例年以上に猛暑の連続!!
うっかり日焼けをしてしまって「シミになったらどうしよう」悩んでいる方も多いことでしょう。
日焼け後にできるケア・すべきケアって?

赤くなる日焼け ~紫外線B波の影響~

shutterstock_156996335

冷やす

お肌は火傷と同じ状態! ひどい場合は水ぶくれができてしまうこともあり危険です。
水風呂や冷たいシャワーで冷やしましょう。

保湿

日焼け後の肌は水分不足! ローションやクリームをつけて保湿をします。

黒くなる日焼け ~紫外線A波の影響~

shutterstock_400883137

ビタミンCを取る

痛みもなくこんがり焼けた肌は見た目には素敵です。
しかし、じわじわとシミやシワの原因になっているのでビタミンCを取りましょう。

保湿

こちらも保湿は重要です! ただでさえシワになりやすい日焼け。
乾燥は、よりシワを促進させるので、保湿は怠らないで!

shutterstock_35078605

せっかくの夏。あまり、日焼けを気に過ぎず、思いっきり遊びたいですよね。
そして、帰ってきたら、面倒くさがらず、アフターケアに勤しみましょう。
あせらずに対応すれば、大丈夫です。
もし、「水ぶくれがひどい」「皮むけしたところが化膿した」などの場合は必ず皮膚科を受診して!!

shutterstock_101858479

焦らないで大丈夫!日焼けしちゃったあとの症状別対処法

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事