たっぷり収納できる「バニティポーチ」!種類やおすすめを紹介!

LIFESTYLE

たっぷり収納できる「バニティポーチ」!種類やおすすめを紹介!

この記事では、バニティポーチの特徴や選び方、おすすめのバニティポーチをご紹介しています。
さまざまな大きさや種類のバニティポーチが発売されているので、コスメが多くて入らない…という方は、この記事を参考にして、ぜひ検討してみてください。

たっぷり収納できるバニティポーチ!種類やおすすめを紹介!

たっぷり収納できるバニティポーチ
出典:byBirth

メイクやスキンケアアイテムをたくさん購入している方は、小さいポーチだとパンパンになってしまいがち…。バニティポーチを使えば、たくさんのメイクアイテムをキレイに収納できます。

バニティポーチってなに?

バニティポーチってなに
出典:byBirth

バニティポーチとは、自立する大きめのメイクポーチのことです。

ファスナーがぐるりと開くので、ポーチの中全体が見えやすいのが特徴。たくさんのコスメやスキンケアがある方は、バニティポーチ1つで収納できるので、すっきりしまうことができます。自宅でメイクをする際に使いたいポーチですね。

バニティポーチの選び方

バニティポーチの選び方
出典:byBirth

ここでは、バニティポーチの選び方をご紹介します。自分にはどの形のバニティポーチが合っているのかをチェックしていきましょう。

仕切りやポケットが多いタイプで選ぶ

大きいバニティポーチは、たくさんのアイテムを入れるので、中で転がってしまわないように、仕切りやポケットが多いタイプを選ぶと良いでしょう。仕切りがマジックテープになっていて、自分の好みの位置にできるものもおすすめです。

ミラーの有無で選ぶ

ミラーが付いていると、鏡を持ち運ばなくて良いので便利です。その分ポーチの中が重くなってしまいますが、アイシャドウパレットなどについている小さなミラーを使うよりは見やすいですよ。

撥水加工の有無で選ぶ

ポーチの生地が撥水加工されていると、濡れてしまったりお粉が飛んでしまった時でもさっと拭けば元通りになります。大事なポーチが汚れたくない方は、撥水加工されたポーチを選びましょう。

バニティポーチのサイズで選ぶ

バニティポーチのサイズは、小さいサイズのものから、化粧水などのスキンケアを立てても入るくらいの大きいサイズまであります。

たくさんのアイテムがある方は、大きいサイズが良いですし、持ち運び用として少量のコスメを入れるためなら小さいサイズでも良いでしょう。どのくらいの量のアイテムを入れるかで決めましょう。

おすすめのバニティポーチをご紹介!

フランフラン ヴィヴィ バニティポーチ L

フランフラン ヴィヴィ バニティポーチ L
出典:byBirth

最近購入したバニティポーチは、フランフランの大きいサイズのバニティポーチです。色はグレーと記載がありましたが、薄いパープルのような上品なカラーです。内側はお花の柄がプリントされていて素敵ですね。

筆者は、コスメが大量にあるので、普通のポーチでは入りきらないため購入しました。

サイズは、MとLがあったので、迷わずLサイズを選択。思ったよりも大きくて驚きました。ポーチの中はこのような感じです。

ポーチの中
出典:byBirth

ブラシを入れるポケットや仕切り、ミニBOX、マスカラやリップなどが入るポケットなどがあります。まだまだ入りそうです。

筆者のように、コスメだけを入れてもいいですし、スキンケアを入れる用にするのもありですね。また、旅行の時などは、スキンケアと選び抜いたコスメを入れて、化粧品全部をバニティポーチにまとめて持っていくのもおすすめ。

マリークヮント デイジーサテンジャカード ミラーバニティ

グログラン調のベースにデイジーを散りばめた、ジャカード生地のシリーズ。大きいデイジーはサテン、中抜けのデイジーはバックサテンとなっています。

カラーはクールなブラックと、赤みがかったピンクの2色展開。チャームやロゴもデイジー柄なのもポイントです。また、取り外せるミラーがセットされているので便利ですね。収納は、内側にポケットが7つ付いています。

シャレールヤハタ リバティプリント バニティポーチ

こちらのバニティポーチは、上記の2点に比べて小さいサイズのポーチです。持ち運びができるようなサイズ感となっています。ポーチの重さは約75gと軽量なのも嬉しいですね。

小さくても、ブラシを収納するポケットや小物を入れる便利ポケットが2つと、後ろポケットが付いているので、収納力も抜群!

表の生地は、水を弾くラミネート加工がされているので、濡れたり汚れたりしても拭けばきれいになります。裏の生地は、弱撥水加工でナイロン100%なので、汚れても拭きやすいです。大事なポーチを守ってくれる生地なのは嬉しいですね。

カラーは9色展開なので、お好きなカラーを選べます。

まとめ

この記事では、バニティポーチってなに?・バニティポーチの選び方・おすすめのバニティポーチ3選!をご紹介しました。

バニティポーチを選ぶ際は、大きさや仕切り、ポケットの多さなどこだわりたいポイントがたくさんあります。この記事を参考にして、お気に入りのバニティポーチを探してみてくださいね。

たっぷり収納できる「バニティポーチ」!種類やおすすめを紹介!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme
blog https://nanas-cosme.com/