秋の乾燥ケアの準備はできてる?うるおい続く「ボディミルク」のおすすめを紹介!

BODY CARE

秋の乾燥ケアの準備はできてる?うるおい続く「ボディミルク」のおすすめを紹介!

この記事では、ボディミルクの特徴やおすすめのボディミルクを紹介しています。
乾燥が気になる季節がやってきましたが、秋冬向けのボディケアの準備はできていますか?ぜひこの記事を参考にして、お気に入りのボディミルクを探してみてください!

秋の乾燥ケアの準備はできてる?うるおい続くボディミルクのおすすめを紹介!

うるおい続くボディミルクのおすすめを紹介
出典:byBirth

そろそろ乾燥が気になってくる季節。「さっぱりとしたボディローションでは物足りないけど、こってりとしたボディクリームだと重すぎる…」、そのような方におすすめなのがボディミルクです。

ボディミルクはさまざまな商品があるので、肌やお好みに合った商品を選んでみてくださいね!

ボディミルクってなに?

ボディミルクってなに?
出典:byBirth

ボディミルクとは、さらっとしたテクスチャーの中に、ヒアルロン酸などの美容成分が多く配合されていて、ボディローションよりもしっとり感のあるアイテムのこと。重めのボディクリームが苦手な方などに人気なアイテムです。

ボディミルクの選び方

ボディミルクの選び方
出典:byBirth

ボディミルクの選び方は、大きく分けて3つあります。それぞれ解説していきます。

保湿力で選ぶ

ボディミルクの中でも、保湿力が高いものやさっぱりとしたものなどがあります。乾燥が気になる方は、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が多く配合されている商品を選びましょう。

テクスチャーで選ぶ

ボディミルクの中には、硬めのテクスチャーのものもあれば、さらっとしたローションに近いテクスチャーのものもあります。特にお風呂上がりにパジャマに付いてしまうのが嫌な方は、伸びの良い柔らかめなテクスチャーを選びましょう。

好みの香りで選ぶ

ボディミルクは各ブランドからさまざまな香りのものが発売されています。例えば、さっぱりとした柑橘系の香りのもの、ローズやジャスミンなどのフローラルの香りなどがあります。

香水などは香りが強くて苦手という方は、保湿アイテムであるボディミルクで香りを楽しんでみてくださいね!

おすすめのボディミルクを紹介!

SABON シルキーボディミルク

濃密なミルクの滑らかなテクスチャーが、お肌に溶け込んでなじむボディミルクです。オーガニックオーツミルクがお肌のコンディションを整えてうるおいを与え、アーモンドオイルの成分がうるおいの浸透や保湿をサポートします。毎日のケアで柔らかい肌に仕上がります。

香りの種類は、8種類もあります。人気の香りは「パチュリ・ラベンダー・バニラ」や「ラベンダー・アップル」、「デリケート・ジャスミン」などの香りです。さまざまな香りがあるので、お好みの香りが選べます。

サボンのボディケアシリーズは香りが強いので、香水などを付けなくても充分なくらい香りが楽しめますよ!

アユーラ メディテーションボディミルク

アユーラ メディテーションボディミルク
出典:byBirth

アユーラの新作は、みずみずしくて伸びの良い贅沢なボディミルクです。保湿成分を配合しているミルクベースに、ホホバオイル、アルガンオイル、ローズヒップオイルの3種の植物性美容オイルと、伸びの良いスムージングオイルをブレンド。とてもしっとりとするのにベタ付かないというのも嬉しいポイント!

実際に出してみると、白いミルク状の液体で、ローションなどに比べるとこってりとしたテクスチャーに感じました。

こってりとしたテクスチャー
出典:byBirth

ミルクベースには、素肌型セラミドと高保湿型ヒアルロン酸の2種類の保湿成分を配合。オイルinタイプのボディミルクです。アミノモイストパウダー(アミノ酸でできた板状構造のパウダー)を配合することで、ベタ付き感を抑えてもっちりしつつすべすべの肌へと導きます。

香りはアユーラで人気の「メディテーションバスt」をベースにした香りです。ローズマリーやカモミール、イランイランなどのハーブを中心とした香りとなっています。

※発売は12月1日(水)からとなっております。

ビービーラボラトリーズ ボディミルクPro.

ビービーラボラトリーズ ボディミルクPro.
出典:byBirth

うるおいのバリアに着目したボディミルクです。5種類の美容成分複合体「肌バリアコンプレックス」やプラセンタエキス、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されています。環境ダメージから肌を守ってくれる成分も配合されています。

  • アルテロモナス発酵エキス:フレンチポリネシアの地層コパラに眠る希少生物を応用して精製抽出した成分
  • ツバキ花エキス:乾燥や大気汚染物質などの環境ダメージから守る成分

ただ保湿をするだけでなく、このように肌を健やかに保ってくれる成分が入っているのは嬉しいですね。

実際に手に出してみるとこんな感じです。

みずみずしいテクスチャー
出典:byBirth

肌にすっとなじむみずみずしいテクスチャー。ベタつかないのに高保湿。パジャマなどに付かないのが嬉しいですね。

使用量の目安は、身体全体で3~4プッシュ程です。タオルで拭いた後の20分後くらいには、お風呂に入る前より乾燥してしまうので、なるべく早く入浴後すぐに塗るのがおすすめです。香りは、柑橘系のさわやかな香りです。

まとめ

この記事では、ボディミルクってなに?・ボディミルクの選び方・おすすめのボディミルクを紹介しました。

こってりしすぎず、さっぱりしすぎないという良いとこ取りのボディミルク。ぜひ今年の秋冬は、ボディミルクで美肌を目指しましょう!

秋の乾燥ケアの準備はできてる?うるおい続く「ボディミルク」のおすすめを紹介!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme
blog https://nanas-cosme.com/