おでこのシワをなくす方法!スキンケアと生活習慣の見直しが必要!

SKINCARE

おでこのシワをなくす方法!スキンケアと生活習慣の見直しが必要!

おでこは表面積が広いので、シワができると目立ちやすく、顔の印象に大きく影響を与えます。おでこのシワの原因は「皮ふの弾力不足」と「表情のクセ」の2つが挙げられます。
シワを予防するには、「スキンケアによる保湿」「額マッサージ」「座り姿勢の矯正」「表情のクセの矯正」の4つが有効です。

一度できるとなかなか改善しにくいおでこのシワ。おでこのシワは、スキンケアと生活習慣の両面からの見直しでなくせるのです。

とはいえ、具体的にどのように見直せばよいのかピンとこない人もいるでしょう。本記事では、おでこのシワをなくす方法について説明します。

おでこのシワを予防するには「スキンケアによる保湿」「額マッサージ」「座り姿勢の矯正」「表情のクセの矯正」の4つが有効です。

おでこのシワについて

おでこのシワについて
出典:byBirth

おでこは顔の中でも表面積が広く、シワができると非常に目立ちます。ここでは、おでこのシワの「特徴」と「原因」について説明します。

おでこのシワの特徴

おでこのシワは、前頭筋の流れに沿って横長にできます。シワの長さや濃さは、人によって異なり、額のどの部位にできやすいかにも個人差があります。

前述の通り、おでこは表面積が広いので、シワができると目立って老けた印象を与えがちです。また、表情にも影響を及ぼし、不機嫌そうな印象を与えることもあります。

おでこにシワができる原因

おでこにシワができる原因は次の通りです。

おでこの皮ふに弾力がなくなるから

加齢、紫外線ダメージ、乾燥などにより、皮ふのコラーゲンが減少することで、肌の弾力を失い、シワが形成されやすくなります。

表情のくせ

眉を上げる、眉を寄せる、目を見開くなどの表情は、額の筋肉を収縮させてシワを作ります。長時間同じ表情を続けることで、シワが定着しやすくなります。

おでこのシワをなくす方法

おでこのシワをなくす方法
出典:byBirth

おでこのシワをなくすためには、スキンケアと生活習慣の両面でアプローチが必要です。ここでは、おでこのシワをなくす方法を4つ紹介します。

保湿力のあるスキンケア化粧品でお手入れする

おでこのシワは、うるおい不足によって起こるため、保湿によって目立ちにくくできます。スキンケアで使用する化粧品は、保湿力の高いものを選ぶようにしましょう。

高保湿成分の中でも、セラミドは水分を挟み込んで逃がさないため、高い保湿力を発揮します。化粧品を購入するときは、パッケージの成分表を見て、セラミドが配合されているかどうかチェックしましょう。

化粧品の中でも、美容液は美容有効成分の配合量が多いため、セラミドの濃度も高く、効果を実感しやすいといえます。とくにシワが気になる人は、積極的に使うことをおすすめします。

マッサージをする

マッサージをする
出典:byBirth

おでこのマッサージは、筋肉を伸ばしてシワの定着を防ぎます。表情によってできる額のシワは、気づかないうちに悪化していることもあるので、できる限り毎日マッサージを行い、しっかりと対策をしましょう。

おでこのマッサージの仕方は次のとおりです。

  1. 両手で握りこぶしをつくり、親指は中に入れる。
  2. デスクに肘をつき、こぶしの第一関節から第二関節までの平の面に額を置く。
  3. 左右の眉頭の位置で、5回小さい円を描くようにしてもみほぐし、位置を少しずつ外にずらしていく。
  4. 額の中心から外、生え際の中心から外も同じようにマッサージをする。

額をマッサージするときは、肌にこぶしの平の面をしっかりと密着させて行いましょう。接地面が小さいと皮ふがよれてしまい、かえってシワを深くする原因となります。

仕事中などメイクをしているときにマッサージをしたい場合は、こぶしと額の間にティッシュを挟んで行うと、メイク崩れを予防できます。

座り姿勢をよくする

座ったときに、首が前に出てあごが突き出る姿勢になる人は、額の筋力で目を開くためシワができやすい傾向があります。本来は、まぶたの力で目を開きますが、誤った姿勢によって額の筋肉が使われ、気づかないうちにシワが深くなっていくのです。

不用意におでこのシワを増やさないためには、日ごろから座り姿勢を正すことが大切です。座るときは、椅子に深く腰掛け、背中を丸めないように注意しましょう。そして、目線は目の高さより少し下を意識し、あごは引きます。

とくに、パソコンで長時間作業するようなときは、体とパソコンとの距離や画面の高さなどを調整し、姿勢を崩れにくくするための配慮が必要です。

表情のクセをなおす

表情のクセをなおす
出典:byBirth

おでこにシワができるような表情がクセになっている人は、できる限り治せるように努力することも必要です。いくら、スキンケアや姿勢などに気を付けても、シワができる表情を続けていたら、なかなか改善はできません。

表情のクセをなおすためには、手元に鏡を置いて自分の顔を観察し、額にシワがよったら都度緩める作業を繰り返し行うことが必要です。もしくは、額にシワをつくらない表情の出し方を顔に覚え込ませるとよいでしょう。

手のひらを額に置いて筋肉の動きをとめ、表情を動かす練習を重ねることをおすすめします。

まとめ

おでこのシワ
出典:byBirth

おでこは表面積が広いので、シワができると目立ちやすく顔の印象に大きく影響を与えます。

おでこのシワの原因は「皮ふの弾力不足」と「表情のクセ」の2つが挙げられます。シワを予防するには、「スキンケアによる保湿」「額マッサージ」「座り姿勢の矯正」「表情のクセの矯正」の4つが有効です。

スキンケアと生活習慣の両面からのアプローチで、おでこのシワをなくし、若々しく健康的な印象の顔をつくりましょう!

おでこのシワをなくす方法!スキンケアと生活習慣の見直しが必要!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

山本夕貴

山本夕貴

自宅サロン(RIRI Salon)オーナー兼美容ライター。日本化粧品検定1級取得済。 これまで習得した美容知識とサロン経験に基づき、読者にとって有益な情報を提供します。 ラテン系ダンスを始め、美容と健康の両立に勤しんでおります。
https://mobile.twitter.com/ririsalon
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003092510594
http://tokoname.r1r1salon.com/