ADDICTION2020秋冬速報!「THE EYESHADOW」大幅リニューアルで質感レイヤードの魔法をかける【2020年8月28日新発売】

NEW COSME

ADDICTION2020秋冬速報!「THE EYESHADOW」大幅リニューアルで質感レイヤードの魔法をかける【2020年8月28日新発売】

ADDICTION Fall 2020 Collectionのテーマは“THE EFFORTLESS SENSUALITY”。ブランドを代表する「THE EYESHADOW」全99色リニューアルという、華やかなニュースとともに秋がスタートします。

発売に先駆け行われたオンライン発表会では、クリエイティブディレクターであるKANAKOさんのこだわりや、99色の中でもおすすめのカラーを教えて頂いたので、早速ご紹介。【2020年8月28日新発売】

ADDICTION Fall 2020 Collection “THE EFFORTLESS SENSUALITY”

2020年8月28日、「THE EYESHADOW」全99色大幅リニューアル

「THE EYESHADOW」全99色大幅リニューアル
撮影:byBirth

2020秋、ADDICTION TOKYOが提案するのは「質感レイヤード」。従来の「色の濃淡によるグラデーション」から、「異なる質感を重ねることでつくる新しい立体感」へと進化することで、似合う・似合わない、イエベ・ブルベの枠を超え、好きな色を自由に楽しむことのできるメイクアップを実現します。

そして上記を叶えるべく、ブランドを代表する「ザ アイシャドウ」が全99色、圧巻のリニューアルへ。

既存質感「パール」「スパークル」「マット」に、夏コレクションにて限定登場した「クリーム」が定番化し追加される他、新質感の「ティント」が加わることで、質感の幅が広がり、重ねるだけで奥行きのある自然な立体感アイが手に入るアイシャドウへとパワーアップ。

さらに既存質感「パール」「マット」も、これまで以上に粉っぽさがなくなり、なめらかで密着度が高まり、「スパークル」はより輝きが美しく進化を遂げた、まさに完璧なリニューアルです。

クリエイティブディレクター KANAKOさんこだわりポイントは「肌との一体感」

99色をつくるにあたりKANAKOさんが重視したのは、肌へなじむ色とテクスチャー。

赤みやそばかす、肌や焼けたときの色や瞳の色など、生き物の延長線上を意識したカラー展開で、どんな人の肌へも浮くことなく自然になじみます。また、粉質もより肌へ溶け込むことを意識したため、ハイライトや涙袋への使用もナチュラルに。

新質感である「クリーム」は、肌へのせるとサラサラになり、ベースとして使うことで後からのせる「パール」「スパークル」「マット」に、繊細な光と立体感を仕込んでくれるテクスチャー。そして「ティント」は、撮影現場を再現するかのような濡れツヤを仕込むことのできる絶妙質感で、まぶたが透けるように薄く色付き、まぶたへピタッと密着しながら、後からのせる色に深みと濡れ感を与えます。

アディクション ザ アイシャドウ パール

全30色

アディクション ザ アイシャドウ パール
撮影:byBirth

繊細なパールが均一に伸び広がり、つややかな仕上がりを叶える「パール」。するすると伸び、ムラになることなく美しく色付きます。

「クリーム」「ティント」をベースにのせたら、ブレンディングブラシのB 03(新商品・同時発売)を用いて重ねてあげることで、美しい仕上がりに。

ブランドおすすめカラーは、既存品でも人気の高いナチュラルなコーラルベージュ「022P Tiny Shell」、今年のトレンドカラーでもあるオレンジ「024P Getaway」、注目カラーの赤茶色「025P Retro Crush」。

カラー

パール
撮影:byBirth
  • 001P Cotton 煌くソフトベージュ
  • 002P Blondy 煌くブロンドベージュ
  • 003P Christmas Love ヴェールをかけたようなゴールドベージュ
  • 004P Private Beach ピンクパールがクリアに煌くサンドブラウン
  • 005P Sandcastles 大粒のシルバーが煌めくイエローベージュ
  • 006P Love Affair ゴールドパール輝くピンクローズ
  • 007P Dolce Vita ゴールドパールが煌くレッドブラウン
  • 008P Boy Toy ゴールドがゴージャスに煌くカーキブラウン
  • 009P Nostalgia 濡れたようにパールが煌くウェットブラウン
  • 010P Flash Back なめらかにつやめくグレイッシュブラウン
  • 011P Engaged ゴールドがつやめくスイートベージュ
  • 012P My Baby レッドパールが煌くベージュピンク
  • 013P Material Girl ゴールドが輝くローズピンク
  • 014P Cry Baby なめらかに煌くグレッシュピンク
  • 015P Shell Garden パールが輝くピンクラベンダー
  • 016P Midnight Drive グレイッシュにつやめくペールグリーン
  • 017P Café Mambo ゴールドが繊細に輝くスモークドカーキ
  • 018P Jade Green 煌く深みのあるグリーン
  • 019P Shanghai Breakfast ゴールドとレッドがつやめくモーブ
  • 020P Gypsy Queen アンティークなバーガンディレッド(写真)
  • 021P Coral Pink Sand なめらかに煌くサーモンピンク(写真)
  • 022P Tiny Shell 小さな貝殻を思わせるコーラルベージュ
  • 023P Rigoletto なめらかな光沢のゴールドベージュ
  • 024P Getaway ゴールドが輝くオレンジコッパー
  • 025P Retro Crush 繊細なゴールドとシルバーが煌くレッドブラウン
  • 026P Fudge リッチにつやめくアンバーブラウン
  • 027P Café Solaire なめらかにつやめくレッドブラウン
  • 028P So Gorgeous さまざまなゴールドが煌くトゥルーブラウン
  • 029P Drop Out なめらかに輝くシナモン
  • 030P Chocolate High 上質なザ・ダークブラウン

アディクション ザ アイシャドウ スパークル

全20色

アディクション ザ アイシャドウ スパークル
撮影:byBirth

ブランドNo.1の人気カラー「Mariage」を要するスパークルのカラーが拡大。指でタップするように、まぶたの中央にのせて左右へ広げるだけで、華やかに煌く仕上がりに。密着度がより高くなりました。

おすすめカラーはもちろん「004SP Mariage」。そして、青の偏光パールが美しい「005SP Moon River」と、赤の偏光パールが可愛く輝く「014SP Rose Quartz」。

カラー

スパークル
撮影:byBirth
  • 001SP Stars Witness ダイアモンドの輝きを放つシルバー
  • 002SP Icebox シルバーがクリアに煌くフロストベージュ
  • 003SP Midnight Wish 繊細なシルバーの輝きを放つモーブシャンパン
  • 004SP Mariage 濡れたように煌くシャンパンベージュ
  • 005SP Moon River 月光を思わせる青みのバイオレット(写真)
  • 006SP Butterfly Effect 多彩なパールが輝くオリーブ
  • 007SP Gold Rush 濡れたように煌くブロンズシャンパン
  • 008SP Garnish Sun 太陽をイメージしたブライトイエロー
  • 009SP Wings to the Mind ゴールドの輝きを放つブロンズシャンパン
  • 010SP Imperial Topaz 上品なトパーズを思わせる深いゴールド
  • 011SP Snow Storm 雪の華をイメージしたピンクベージュ
  • 012SP Tiny Ballerina イノセント感を演出する淡いピンク
  • 013SP Miss You More ピンクがクリアに煌くウェットピンク
  • 014SP Rose Quartz 夕焼けを思わせるローズレッド(写真)
  • 015SP Gleamy Pond 暖かな輝きを放つペールピンク
  • 016SP Carnelian カーネリアンのつやめきにインスパイアされたオレンジ
  • 017SP Senorita バルセロナの夏を感じられる暖かなオレンジ
  • 018SP Brick リッチに輝くブリックブラウン
  • 019SP Red Jujube 多彩な色の輝きを放つレッドピンク
  • 020SP Shangri-La リッチにつやめくガーネット

アディクション ザ アイシャドウ マット

全29色

アディクション ザ アイシャドウ マット
撮影:byBirth

するすると伸びる、ふんわりとした発色のマット。粉っぽさがなくなり、肌へピタッと密着します。

パールと同じく、ブレンディングブラシでまぶた全体へ広げるように重ねても、パールを塗布した後にディテールブラシのD 01(新商品・同時発売)で目のキワへ重ねても、どのような使い方でも、印象的なまなざしへ。

おすすめカラーはふんわりとしたピンクベージュの「012M Cashmere」と、既存人気色がパワーアップした赤土色の「028M La Mamounia」。

カラー

マット
撮影:byBirth
  • 001M Londolozi マットなアンティークローズ
  • 002M Thousand Feathers 羽をイメージしたグレイッシュベージュ(写真)
  • 003M Earth Wind 乾いた大地を思わせるマットなアースベージュ
  • 004M Tamarindo Beach ふんわりとしたマットなライトブラウン
  • 005M Praline マットで鮮やかなキャメル
  • 006M Cappuccino カプチーノを思わせるブラウン
  • 007M Cinnamon マットで和やかなブラウン
  • 008M Truffle マットなレッドブラウン
  • 009M Bad Love モードな目元を演出するダークブラウン
  • 010M The End マットなブラックブラウン
  • 011M Lilac Garden ライラックをイメージしたライトパープル
  • 012M Cashmere ふんわりとしたマットなピンクベージュ
  • 013M Sakura Petal 桜の花びらを思わせるソフトピンク
  • 014M Sugar マットで爽やかなサーモンピンク
  • 015M Flaming Sunset ヴィヴィッドなスカーレット
  • 016M 1970 ファンキーでレトロ感を感じられるオレンジ
  • 017M Moroccan Tile エキゾチックな赤みのマットレッド
  • 018M Cassis マットなベリーパープル
  • 019M Solitude 目元の深みを宿すダークパープル
  • 020M Bad Card 漆黒のジェットブラック
  • 021M Beige マットベージュ
  • 022M Citrine 目元にスパイスを彩るマットイエロー
  • 023M Lascaux ふんわり色づくコーラルピンク
  • 024M Dark Saffron サフランカラーのマットレッド
  • 025M Incarose 優しく目元を彩るスモーキーピンク
  • 026M Terra di Siena 深みのあるスモーキーレッド
  • 027M Clay Pot 温かみのあるオレンジレッド
  • 028M La Mamounia 赤土を思わせるマットなマホガニー(写真)
  • 029M Avocado 深みのあるアボカドグリーン

アディクション ザ アイシャドウ クリーム

全14色

アディクション ザ アイシャドウ クリーム
撮影:byBirth

クリーミーなセミツヤ感を叶える、繊細なパール入りのクリーム。肌へピタッと密着し、後からのせるカラーの発色をアップさせます。

おすすめカラーは今年の夏のトレンドカラーでもあるイエロー「001C Vimana Gold」、カーキにほんのりゴールドニュアンスを感じ塗るだけでオシャレな目元になれる「008C Deep Emerald」、ベースやハイライトとしてどんな肌色にもマッチする「011C Pearl River」。

カラー

クリーム
撮影:byBirth
  • 001C Vimana Gold 寺院に眠る秘宝をイメージしたシャンパンベージュ
  • 002C Sunset Orange 赤く染まった空のようなオレンジ
  • 003C Love Shot 甘さのなかに落ち着きを感じるモードなピンク
  • 004C Bad Promise 深みのあるレッドブラウン
  • 005C Burnt Amber 焼けた土のようなブラウン
  • 006C Almond アーモンドカラーのクリームブラウン
  • 007C Sandy Topaz なめらかなグレイッシュモーブ
  • 008C Deep Emerald 深みのあるツヤを与えるカーキ
  • 009C Lava Field 溶岩のようなアッシュグレイ
  • 010C Black Beach 上品な深みを与えるクリームブラック(写真)
  • 011C Pearl River 肌に溶け込み自然なツヤを叶えるピンクベージュ(写真)
  • 012C Duomo クリーミーで上品なツヤを演出するゴールドベージュ
  • 013C Drop of Moonlight 暗闇を照らすゴールド
  • 014C Lost Star クリーミーなグレイッシュブラウン(写真)

アディクション ザ アイシャドウ ティント

全6色

アディクション ザ アイシャドウ ティント
撮影:byBirth

肌との一体感にこだわって生まれた、第5の質感。指でポンポンとのせるだけで、濡れたような質感をまぶたへ仕込むことができ、ベースにこちらを用いることで、簡単に奥行きが生まれます。

グロッシーなツヤを演出してくれるのに、上から重ねるアイシャドウがヨレることなくピタッと密着してくれるのは、KANAKOさんだからこそ実現できたこと。1枚の薄いヴェールをまぶたにかけるように、こちらをメイクに加えて。

おすすめカラーは、今年らしいオレンジの「001T Altamira」と、色っぽいジューシーさを感じるプラム色の「003T Dewy Plum」。

ティント
撮影:byBirth

カラー

  • 001T Altamira みずみずしい深みのあるオレンジ(写真)
  • 002T Dark Rose 雨に濡れた陰りのあるローズ
  • 003T Dewy Plum 果汁を感じるジューシープラム
  • 004T Earth Jewel 大地のうるおいを感じるブラウン
  • 005T Hidden 奥行きのあるスモーキーブラウン(写真)
  • 006T Hollow 魅惑なツヤを叶える漆黒なブラック

KANAKOさんセレクトの限定パレット&アイシャドウブラシ7種も同時発売

アディクション コンパクトアディクション リミテッド エディション 99+

ザ アイシャドウのリニューアル同日、KANAKOさんが全99色の中からセレクトした、新しい5つの質感を楽しめる限定パレットが2種登場。

全99色は、どの色を重ねても美しく仕上がるように設計されていますが、どの色を選ぶべきかとその組み合わせに迷う方は、まずは本パレットで新質感のレイヤードを楽しむと良いでしょう。

カラー

01 Delicate Beams

  • 012C Duomo
  • Limited Color ルビーの輝きのようなレッドピンク(SP)
  • 005C Burnt Amber
  • Limited Color レンガを思わせる優しいオレンジ(P)
  • 005M Praline
  • 001T Altamira

02 Deeply Bold

  • 011C Pearl River
  • 018SP Brick
  • 006C Almond
  • 020SP Shangri-La
  • Limited Color 焼けた大地のようなマットブラウン(M)
  • 002T Dark Rose

THE EYESHADOW BRUSH

ザ アイシャドウの仕上がりをより高めてくれる新ブラシも合わせて新発売。

ボカシに適した「BLENDING BRUSH」4種と、細かいキワに適した「DETAIL BRUSH」3種の計7種類のブラシが、誰でもプロのような仕上がりを叶えます。

ADDICTION Fall 2020 Collection

2020年8月28日新発売(一部数量限定)

ADDICTION Fall 2020 Collection
撮影:byBirth
  • アディクション ザ アイシャドウ パール 全30色 2,000円
  • アディクション ザ アイシャドウ スパークル 全20色 2,000円
  • アディクション ザ アイシャドウ マット 全29色 2,000円
  • アディクション ザ アイシャドウ クリーム 全14色 2,000円
  • アディクション ザ アイシャドウ ティント 全6色 2,000円
  • アディクション コンパクトアディクション リミテッド エディション 99+ 全2種 6,000円(数量限定)
  • アディクション ザ コンパクト ケース I 1,000円
  • アディクション ザ コンパクト ケース II 1,500円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ B 01 3,600円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ B 02 3,600円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ B 03 3,800円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ B 04 3,800円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ D 01 3,600円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ D 02 3,600円
  • アディクション アイシャドウ ブラシ D 03 3,600円

※すべて税抜き表記です。

ADDICTION2020秋冬速報!「THE EYESHADOW」大幅リニューアルで質感レイヤードの魔法をかける【2020年8月28日新発売】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事