美容医療や高級クリームよりも「正しいスキンケア法」が重要かも?!『TAKAMI GINZA』で指南を受けてきた【30代のリアル美容#42】

AGING CARE

美容医療や高級クリームよりも「正しいスキンケア法」が重要かも?!『TAKAMI GINZA』で指南を受けてきた【30代のリアル美容#42】

昨年の春~夏にかけ、頬や鼻の毛穴が気になった編集部・橘。その際、自宅でのケアで『タカミの青い瓶』を半信半疑で使用したところ、嘘のように毛穴悩みが改善し、「疑ってごめんなさい」という気持ちになりました。※詳しくは【30代のリアル美容#33】参照

以来、信頼をおいている『タカミ』が、昨年12月に初となる路面店「TAKAMI GINZA」をオープンしたので早速訪問。なんでも「正しいスキンケア」を見つけることができる体験型のショップとのことなので、私もこれを機にセルフケアを見直すことに。私の目もとが何をしても乾いているのって、もしかして、ケアの方法が悪いのかも?!

スペシャルケアも重要だけど、やっぱり日々のお手入れが何より重要

正しいケア、できてますか?

日々のお手入れが何より重要
出典:GODMake.

30代になり、クマや小ジワなど、目周りの悩みが尽きないという話は、本連載でしつこいほどに語ってきており、それに伴う美容医療やエステなどの施術についても、体験レポートを公開しています。

もちろん、どれも素晴らしかったけれど、やっぱりどんなにスペシャルなことをしても、「日々のお手入れ」が重要なわけで…。

たまのスペシャルケアよりも、毎日使うスキンケア製品がすこぶる大切であり、そして何より、その製品の成分や効果効能を肌へ正しく届ける、お手入れ方法こそが、肌を左右すると思うのです。

スキンケア
出典:GODMake.

しかしながら、自分が正しくケアできているかと言えばまた違う話で、だめとわかっていても、「ごしごし洗顔」「お湯で洗う」等が辞められない自分がいるのも事実。

だけど、それではいくらお金をかけても意味がない!!と自身のケアを見直すことに決めた私は、昨年12月に銀座へオープンした『タカミ』の路面店へ行ってみることに。

なんでも「アドバイザーの方が正しいお手入れ法を教えてくださる」のだそうで、これは期待大。

タカミ初となる路面店「TAKAMI GINZA」とは

3つの空間を通して「正しいスキンケア」を見つける、体験型コンセプトショップ

タカミ初となる路面店「TAKAMI GINZA」とは
撮影:GODMake.

本ショップは、

  • 「LABO SPACE」・・・自分のスキンケアを、カウンセラーさんの指導のもと見直すことのできる完全予約制のスペース
  • 「SKIN DICTIONARY」・・・タカミアドバイザーによるカウンセリングや製品タッチアップを受けることのできるスペース
  • 「PRODUCT LIBRARY」・・・タカミの全製品をラインナップし、セルフでお試しできるスペース

の3つの空間からなり、タカミのスキンケアを心行くまで体感可能。

タカミ商品へ実際に触れてみたいという方はもちろん、私のように「自分のスキンケアを見直したい」という方に、ぜひ訪れてほしいショップとなります。

「LABO SPACE」を体験

約60分間、無料で肌状態やスキンケア方法を徹底指導してもらえるスぺシャルスペース

「LABO SPACE」を体験
撮影:GODMake.

日々のお手入れ方法を見直すべく体験したのは「LABO SPACE」。こちらでは、完全予約制のマンツーマンで約60分間、

  • 理想の肌のやわらかさ確認
  • 普段のお手入れ法と肌悩みの確認
  • 肌の油分・角質チェック
  • 悩みや肌状態に合うタカミのスキンケア商品紹介
  • 普段の洗顔時の圧チェックと正しい肌への触れ方伝授
  • 肌温度測定とそれに合った洗顔温度の提案
  • 実際のスキンケアの流れ実践

と、充実した分析と指導の元、いかに皮膚が繊細であるかや、皮膚を傷つけず汚れのみをオフして必要な栄養を肌へと届けるための理想のスキンケア方法を、視覚・触覚で感じることで、毎日のスキンケアの質を高めることでき、しかもなんと無料。

「セルフケア」の雑さに驚く

「セルフケア」の雑さに驚く
出典:GODMake.

実際にこちらのサービスを受けた結果私は、肌の油分が足りず、洗顔時の温度も肌温度と比較し高めで、尚且つ圧が強すぎることが判明。

加えて、どれだけ普段のお手入れが肌を傷つけているのかを、しっかり自分の目で確認した結果、「これは小じわができるわ…」と愕然としました。

いやね。ダメと分かりつつ肌をこすったり、「寒いから」とお湯で顔を洗ったり、横着してシャワーで顔を流したり…知ってはいたんです。自分のケアが肌を傷つけていることは。ですが、それが可視化されたことで『こんなにもダメージを与えていたの?!』と、改めて反省することができたのです。

こうして自分のケアの雑さを再認識した結果、「毎日の洗顔方法を変えるだけで、最大の悩み『目もとのハリのなさ』は改善できるのでは?」と、予想以上に感じました。

タカミ商品の購入予定がなくても受けられるので、自分自身を見直して

タカミ商品
撮影:GODMake.

診断の結果、編集部・橘におすすめの商品は上の写真のものだそう。

この結果を元に、全てを購入することも、気になったものだけを購入することも、そして何も買わないことも(!)できます。

というのもなんと本サービスは、タカミ商品の購入予定のない方でも体験可能かつ、「お手入れを定期的に見直して欲しい」との思いから、何度でも予約ができるという素晴らしさ。季節の変わり目、なんとなく肌状態が変化したと感じたときなど、自分のタイミングでリピートするのがベストだそう。

私のように今のお肌に悩みがある方は、もしかしてお手入れ方法に原因があるのかもしれないので、ぜひとも予約をしてみて欲しい!きっと、「正しいスキンケア」を知っている人ってかなり少数だと思うから。

新感覚の体験型ショップ「TAKAMI GINZA」

どんな高額治療より、毎日のケアが大切だと思い知らされる原点回帰空間

新感覚の体験型ショップ「TAKAMI GINZA」
撮影:GODMake.

体験を受け、改めて自分の肌とケア方法と向き合うと、色々な気づきや反省があると実感。

美容医療やエステサロン、高級クリームなどのスペシャルケアはもちろん素晴らしいものだけど、毎日のケアを雑にすると、せっかくの高額治療の効果を無駄にしてしまうかもしれません。

「正しいスキンケア」ができれば、美容代も節約できるし、なにより高額治療の効果を、もっと高めることができるかも。

『TAKAMI GINZA』は、そんな風に思わせてくれる店舗でした。

店舗概要

『TAKAMI GINZA』店舗概要
撮影:GODMake.

店舗名:TAKAMI GINZA(2019年12月3日OPEN)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-9 1F
TEL:03-5579-5955(12月3日開通)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
延べ床面積:57.57㎡
アクセス:東京メトロ丸ノ内線、銀座線、日比谷線「銀座」駅 B4出口より徒歩4分(無印良品 銀座 前)

美容医療や高級クリームよりも「正しいスキンケア法」が重要かも?!『TAKAMI GINZA』で指南を受けてきた【30代のリアル美容#42】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 byBirth編集部

橘 美波 byBirth編集部byBirth編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりGODMake.(現byBirth)へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。