“今”のみでなく“未来”のために!絶対!意識したい「予防美容」とは?

SKINCARE

“今”のみでなく“未来”のために!絶対!意識したい「予防美容」とは?

“今”の自分を可愛く見せるために、メイクやダイエットを頑張るのも必要だけれど、“未来”の自分のこと、考えてますか?「今さえ良ければ良い」は、人生観も美容もNG!!10年、20年先も若々しく美しくいるために「予防美容」をはじめましょう。

「予防美容」ってこういうこと!

未来を見据えた“老けない”ための美容

老化

病気になる前に、できればかからない・かかったとしても軽度で済むように行う注射を「予防接種」というように、老化を起こす前に行い、少しでもその速度を遅らせる目的で行うのが、「予防美容」です。

平均寿命が延びているけれど、若々しく美しい期間が短くて、シワ・シミ・たるみ・毛穴・・・などの老化現象に悩む期間が延びるだけでは、女として切ない。

どうせなら!“老けない期間”を延長したくないですか?「老い」を感じてから高い美容液や美容医療に手を出してももう遅い!少しでも、老化スピードを遅らせて、20代、30代のときの自分を延長するのが、賢い女性。

今日から取り入れたい「予防美容」

10代~20代

若いときから不要なメイクをしない

子供 メイク

イマドキの女の子って美意識がとても高い!中高生の頃から、大人顔負けのメイクアップテクニックを持ち、色気を放つ子が増えています。だけど、素肌がきれいなうちは、不要なファンデーションを塗るのはおすすめできません。

アラサー世代になると、若いときに毎日可愛くメイクしていた人ほど肌荒れが激しく老けて見え、逆にメイクに無頓着だった人ほど卵肌でとても綺麗。なんてことが良くあります。

「素肌で外に出られない」と感じるときまでは、素を活かしたナチュラルメイクをしましょう。それも、特別な日限定で。

「カッコイイ」不良遊びは将来の汚肌を作るので即卒業

クラブ

成人以降、興味が湧いて仕方ないのが、「クラブ遊び」、「夜遊び」、「お酒」、「タバコ」・・・など、ちょっぴり大人になった気がする遊び。だけど、空気の悪い空間での夜遊びは、確実にあなたを老いさせるので、ほどほどにして早めの卒業を。

また、お酒を飲む人は、30代以降の腰周りの肉付きに影響が。タバコを吸っていた人は、毛穴の開きなどの汚肌や、シワなどの老化が25歳を過ぎたあたりから出てきます。そして30代を超えると、たとえそれらを止めていても、一切たしなまなかった人と比べ、肌質に差が出ます。

30代以降

not濃いアイメイク!ごしごしクレンジングは目もとの負担

アイメイク

大人になるにつれ、コンプレックスが増え、メイクもどんどん濃くなりますよね。まつ毛エクステやカラーコンタクトが止められない人もいるはず。だけど・・・“今”の自分を華やかに見せるメイクよりなにより、将来老いないことが大事。

若いときのような肌のハリがない30代以降は、クマやたるみなど、老いが顕著に現れる、目もとのメイクを濃くしすぎるのは危険です。クレンジングの摩擦は、肌へ負担をかけるので、オフのしやすさを考えたメイクをするのがおすすめ。

また、まつ毛エクステをすると、まつ毛の生え際のメイクオフがしにくくなるし、カラーコンタクトつけすぎは、「眼瞼下垂(上まぶたが垂れ下がる現状)」を招くことも。

「余計なことをしない」のが大人の一番の美容法。

“ダイエット”ではなく“トレーニング”に切り替える

Spending great time at gym.

痩せていると誉められるのは、20代まで。大人の痩せすぎは、幸が薄く見えます。また、ボディラインがいくら細くても、肌にハリがないのはナンセンス。ガリガリのシワシワよりも、肉付きの良いメリハリbodyを目指しましょう。

食事制限より運動で、筋肉をつけることを意識して。すると、重力に負けない身体になれます。

体重を減らすのではなく、見た目を引き締めるのが、大人の身体作りの基本です。

メイクよりスキンケア!パーツにこだわるより肌!

フェイシャルエステ

メイクアップでパーツを華やかに見せることは20代で卒業を。そろそろ気がついてませんか?パーツにインパクトがない人ほど、老けにくいということを。また、若いときは派手顔さんが「可愛い」とチヤホヤされたけれど、年齢を重ねると、肌がきれいな人が「若い」、「美人」と言われます。

美容整形で不自然なほど大きな目や高い鼻を手に入れても老いを加速させるだけです。濃いメイクをして華やかに見せても、先に説明したように、激しいクレンジングが老いさせます。

老いるペースを遅くして、10年、20年先も美しくいたい我々は、パーツを点で見るのではなく、長いスパンで全体を見るようにし、美容医療にお世話になるときは、パーツを変えるのではなく、シミや毛穴の対策を。

今の可愛さも大切だけど、老けない予防はもっと大切!

 人生は、老いた後の方がずっと長い

親子

“今”を楽しみたい!“今”可愛くいたい!との考えで、良かれと思ってやっていることが、もしかすると、未来の自分を苦しめているかもしれません。

「自由と若さは今しかない」と感じているかもしれない10代20代に伝えたいのは、さまざまな老化現象に悩む“未来”の方が、人生はずっと長いということ。

そして、30代以降の方はあきらめないで!今ならまだ、間に合いまず。40代、50代で老化に悩まないように、今から意識を変えましょう。

“今”のみでなく“未来”のために!絶対!意識したい「予防美容」とは?

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事