「ペタンコお腹」と「モモの隙間」が自分のものに!ラクちんバタ足のやり方とは?

BODY CARE

「ペタンコお腹」と「モモの隙間」が自分のものに!ラクちんバタ足のやり方とは?

ダイエット効果が高いとされている水泳。
中でも「バタ足」は、下半身に集中的に効果があるため人気が高いです。
でも、そのバタ足、本当に効果を出してますか?
確かにやらないよりはやった方が良いです。だけど、グッタリするほど体力を消耗したにも関わらず、肝心の引き締め効果が薄いのは残念ですよね。
ラクに泳げて、しかも肝心の下っ腹と内腿を引き締めてくれるフォームって?

ありがちNGフォーム「下半身が下がっている」

足に向かって身体が斜め下に下がっている人、実は、すごく多いです。
これでは全く腹筋背筋が使えていませんし、斜めになった自分の身体が抵抗となり前に進まずつらいだけ。
お尻が水面に出るイメージで下半身を浮かせましょう。

正しい姿勢を覚える

まずは床に寝てみて。
これです!そのままの姿勢で泳ぐのです。
お腹、お尻、足が一直線になることをイメージすることで、お腹に力が入り腹筋を使います。
そして、上半身が水の抵抗を受けていない状態で足の付け根からキックすることで、足全体にしっかりと負荷がかかります。
これにより、スピードが速まり、泳ぐのが楽しくなるだけでなく、足が引き締まりやすくなります。

shutterstock_316124291

身体を浮かすのが難しい人はビート板を下げることを意識する

下記の写真でも上がりすぎなくらいです。
ビート板の先端を水の中に沈めるイメージで下げましょう。
また、顔の上がりすぎも下半身が下がる原因に。
呼吸は鼻ですれば良いので、いっそ口まで水に入れる気持ちで泳いでみてください。
そうすると自然と下半身が浮き上がり、ラクに姿勢をキープすることが可能です。

shutterstock_344304539

せっかく「痩せたい」「引き締めたい」と運動するなら、ラクで効果があるのが一番♪
ラクちんバタ足で、楽しく下半身を引き締めましょう。
ペタンコお腹もモモの隙間もあなたのもの!!

「ペタンコお腹」と「モモの隙間」が自分のものに!ラクちんバタ足のやり方とは?

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事