業界初新発見(※1)“シワの連鎖”に着目!オルビスから新シワ改善・美白(※2)美容液『リンクルブライトセラム』が登場【2022年10月21日(金)】

NEW COSME

業界初新発見(※1)“シワの連鎖”に着目!オルビスから新シワ改善・美白(※2)美容液『リンクルブライトセラム』が登場【2022年10月21日(金)】

創業以来“肌が本来持つ力を信じ、引き出すこと”を信念として商品作りをしてきたオルビスは、より多くの方の、シワのお悩みを解決したいという想いを込めて、『リンクルブライト』シリーズとして更にパワーアップした『リンクルブライトセラム』を2022年10月21日(金)に発売。
繰り返しお手入れしても居座るシワ、“シワの連鎖”に着目し、独自の成分アプローチでもっとあなたらしくいきいきと輝く(※3)表情を叶えます。

※1:2022年9月6日現在、科学文献データベースPubMedにより国内化粧品業界において該当文献がないことを確認(ポーラ化成研究所調べ)
※2:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
※3:うるおいによる輝き

ORBISの『リンクルホワイト』シリーズが『リンクルブライト』シリーズへ進化!

新シワ改善・美白(※2)美容液『リンクルブライトセラム』が誕生

『リンクルブライトセラム』が誕生
提供:ORBIS

いくらお手入れしても、シワがなかなか改善されないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回、オルビスは新たに、くり返し表情が動く部位に発生する、“シワ定着のメカニズム”に着目。表情の動きによって肌にかかる負担が原因で発生した細胞の核膜異常がコラーゲン分解酵素の増加を連鎖的に引き起こし、シワになりやすい状態を引き起こしている事を発見。

この知見における、“連鎖”という視点に着想を得て、くり返しお手入れをしても居座る“シワの連鎖(※4)”を断ち、シワのお悩みを解決したい想いを叶えるために、さらにパワーアップした新シワ改善・美白美容液『オルビス リンクルブライトセラム』を誕生させました。

進化した3つのPOINT

1. “シワの連鎖”を断つ事に挑む&オルビス独自の成分アプローチ

くり返しお手入れをしても居座る“シワの連鎖”を断つ事に挑むため、“Wナイアシン”を配合。さらに、オルビス独自の成分アプローチとして、しなやかなハリ感のある肌をサポートする複合保湿成分、“MSコアコンダクター”を新配合。

加水分解コメヌカエキス、カモミラエキスの2つのエキスの組み合わせがうるおいを与え、しなやかなハリ感のある肌をサポートします。

2. 肌にかかる負担を軽減するハリ膜(※5)を形成する“4Dモーションクッション処方”

クッションのようなハリ膜を形成し、表情の動きにより肌にかかる負担を物理的に軽減する独自処方“4Dモーションクッション処方”を新採用。

肌表面にしなやかに弾むようなハリ膜をつくり、ハリ感を4.3倍(※6)(現行比)にアップさせる事で、表情の動きによって肌にかかる負担を28.6%(※7)軽減します。

さらに、肌深くまで浸透(※8)し、角層の隙間を埋めてうるおい密度の高いハリ肌へと導きます。

3. 未来への期待感が高まる、パワーアップしたここちよさ

続けることで、成果が最大限に引き出されるからこそ、従来通りの軽やかにのび広がるここちよいテクスチャーはそのままに。さらに、ここちよさと未来への期待感が一層高まるように、気になるお悩みにピタッと密着し、ふっくらパンッとしたハリ感が感じられるステージへと、使いごこちがパワーアップしました。

使用方法

使用方法
撮影:byBirth
  1. 朝と夜のお手入れの際、化粧水でお肌を整えた後、保湿液を使用する前にご使用ください。
  2. 適量(パール1粒程度)をとり、手のひら全体にのばしてから、手のひら全体で頬、額を引き上げるように顔全体に塗布してください。気になる部分にはさらに少量をとって付け足してください。

『リンクルブライトセラム』のお手入れがさらにここちよくなるメソッド

  1. 適量(パール1粒程度)をとり、手のひら全体にのばしてから、手のひら全体で頬、額を引き上げるように顔全体に塗布します。
  2. 薬指で目の上を目尻から目頭方向に流します。その後、目の下を目頭から目尻を通ってこめかみに流し引き上げて3秒キープ。
  3. 両手親指を顎の下、人差し指を鼻の横に置き、人差し指で頬全体を引き上げながら、親指でフェイスラインを引き上げます。

※1:2022年9月6日現在、科学文献データベースPubMedにより国内化粧品業界において該当文献がないことを確認(ポーラ化成研究所調べ)
※2:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
※3:うるおいによる輝き
※4:シワのお手入れの連鎖を断つことを目指して
※5:物理的効果による
※6:ポーラ化成研究所調べ
ウォッシュで洗浄した肌に各サンプルを塗布し、5分間放置したあと肌弾力測定器で測定(n=10)
伸縮性のあるハリ膜による物理的効果として、ハリ感4.3倍(現行比)にUP
※7:ポーラ化成研究所調べ
手首に製剤を塗布し、一定の動作で手首を曲げたときに皮膚にかかる力をひずみゲージで測定(n=10)
オルビス リンクルブライトセラムを塗布することで、皮膚の動きで肌にかかる負担を28.6%軽減。
※8:角層まで

オルビス『リンクルブライトセラム』新製品概要

2022年10月21日(金)新発売

  • オルビス リンクルブライトセラム[医薬部外品] 4,950円(税込)

業界初新発見(※1)“シワの連鎖”に着目!オルビスから新シワ改善・美白(※2)美容液『リンクルブライトセラム』が登場【2022年10月21日(金)】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

https://www.instagram.com/bybirth_official/