シャワーヘッドにこだわって髪や肌をいたわろう!選び方や種類も紹介!

HAIR

シャワーヘッドにこだわって髪や肌をいたわろう!選び方や種類も紹介!

この記事では、シャワーヘッドにこだわるメリットは?・シャワーヘッドの種類・シャワーヘッドの選び方・おすすめのシャワーヘッドをご紹介しています。
さまざまな機能が付いているシャワーヘッドが発売されているので、ライフスタイルやこだわりに合わせて選ぶと良いでしょう。この記事を参考にして、ご自身に合ったシャワーヘッドを選んでみてくださいね。

シャワーヘッドにこだわって髪や肌をいたわろう!選び方や種類も紹介!

シャワーヘッド
出典:byBirth

シャワーヘッドは納得のいくものを選んでいますか?スキンケアやヘアケアにこだわりを持っている方は、シャワーヘッドにもこだわるのがおすすめ。

洗浄力や保湿、機能性など、さまざまな種類があるシャワーヘッド。この記事では、シャワーヘッドの種類やおすすめをご紹介します。

シャワーヘッドにこだわるメリットは?

メリット
出典:byBirth

シャワーヘッドにこだわると、髪や肌にやさしいお水を使うことができたり、節水することもできます。元々の備え付けのシャワーヘッドではなく、ご自身で選んで設置することで、さまざまな効果が得られます。

シャワーヘッドの種類

シャワーヘッドの種類
出典:byBirth

シャワーヘッドの種類は、 マイクロバブルタイプ、節水タイプ、浄水・塩素除去タイプの3タイプがあります。下記でそれぞれの特徴を見ていきましょう。

マイクロバブルタイプ

マイクロバブルタイプは、ヘッドの内部に搭載された特殊な機構によって、水流中に1μm以上100μm未満の泡を発生させるシャワーヘッドです。

1μmは1mmの1000分の1の大きさなので、非常に微細な気泡です。通常、毛穴の大きさは直径0.1mmとされています。この毛穴にマイクロバブルが入り込むことで、毛穴汚れを吸着して落としてくれる仕組みなので、美容に気を配りたい方におすすめです。

このように高性能なので、その他のタイプに比べると、価格は高いものが多い傾向です。美しい頭皮や髪に仕上げたいというこだわりがある方におすすめしたいタイプです。

節水タイプ

節水タイプのシャワーヘッドは、シャワーの穴を小さくすることで水圧を上げる仕組みです。

より少ない水量でシャワーを浴びられるので、使用水量を抑えることができます。水道代やガス代などをできるだけ節約したい方は、節水シャワーヘッドを利用するのがおすすめです。

節水率は約30~50%のモデルが多い傾向です。製品によってさまざまなので、気になる製品はどのくらいの節水効果があるのかをチェックしてみると良いでしょう。

浄水・塩素除去タイプ

浄水・塩素除去タイプのシャワーヘッドは、浄水カートリッジに含まれる亜硫酸カルシウムが塩素をろ過してくれるタイプ。飲用の浄水器と同じような仕組みです。

肌や髪の毛へのダメージが気になる方におすすめです。また、シャンプーなどの泡立ちも良くなるので、たっぷりの泡で洗えるのも嬉しいポイントですね。

浄水するカートリッジは、定期的に交換する必要があります。ランニングコストがかかる点は頭に入れておきましょう。

シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドの選び方
出典:byBirth

ここでは、シャワーヘッドの選び方をご紹介します。上記のシャワーヘッドの種類で選ぶのも良いですが、それ以外にもさまざまな選び方があります。

シャワーヘッドの軽さで選ぶ

毎日使うものなので、できるだけ軽いものを選びたいという方もいるかと思います。150g前後の重さを選ぶと、平均より軽いとされています。お子さまがいるご家庭などは、シャワーヘッドの軽さは大切なポイントですね。

止水ボタンの有無で選ぶ

止水ボタンが付いていると、シャンプー中などのちょっとだけ止めたい時に便利です。ただ、その間にも水はホース内で流れ続けているので、最後はしっかり蛇口を閉めるのを忘れないようにしましょう。

おすすめのシャワーヘッドをご紹介!

ReFa リファファインバブル S

ウルトラファインバブルとマイクロバブルを採用したシャワーヘッド。毛穴や毛髪よりも小さな泡で肌や髪の美しさを引き出します。

また、下記の選べる4つの水流があります。身体を温めたりうるおいを与えるなどの目的に応じたモードを選びましょう。

  • ミスト
  • ジェット
  • パワーストレート
  • ストレート

クレイツ ハンディーシャワー IO霧(イオム)

節水率は約40%~最大約70%と節水効果が高いシャワーヘッドです。(流水圧0.12Mpaにて計測)

また、こちらの商品にも、下記の選べる5つの水流があります。

  • ミスト
  • 直流シャワー+ミスト
  • 直流シャワー
  • 直流シャワー+スカルプ
  • スカルプ

顔に当てる時は直流シャワー+ミストにしたり、頭皮のケアをしたい時はスカルプにするなど、場所によって変えるのも良いですね。

タカギ キモチイイ浄水シャワピタ

肌と髪にやさしい浄水機能が付いているシャワーヘッド。さらに肌あたりの良いやさしい水圧なのもポイント。

浄水機能が付いているので、カートリッジの交換が必要ですが、工事不要で簡単に取り替えができます。

見た目にもこだわっていて、お風呂に自然になじむ清潔感のあるデザインで、女性やお子さまが持っても握りやすいグリップなのも嬉しいですね。

まとめ

この記事では、シャワーヘッドにこだわるメリットは?・シャワーヘッドの種類・シャワーヘッドの選び方・おすすめのシャワーヘッドをご紹介しました。

シャワーヘッドは、製品によって性能や価格がさまざまです。まずは、どんな機能のものが欲しいのかを検討してからいろいろなシャワーヘッドを比較していくと、納得するものに出会えます。

ぜひシャワーヘッド選びの参考にしてみてください。

シャワーヘッドにこだわって髪や肌をいたわろう!選び方や種類も紹介!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme
blog https://nanas-cosme.com/