【ローズのフレグランス】で女性らしい香り纏おう!おすすめ香水も紹介!

LIFESTYLE

【ローズのフレグランス】で女性らしい香り纏おう!おすすめ香水も紹介!

この記事では、ローズのフレグランスの特徴や、おすすめのローズのフレグランスをご紹介しています。
可愛らしい印象のローズや、大人の女性らしい落ち着いた印象のローズなど、さまざまな香りのものがあります。ぜひお好きなイメージのローズのフレグランスを探してみてください!

【ローズのフレグランス】で女性らしい香り纏おう!おすすめ香水も紹介!

ローズのフレグランス
出典:byBirth

ローズの香りといえば、フローラルのフレッシュな香りや甘めのローズの香りなどさまざまな印象のフレグランスがありますよね。特にこれからの季節は、濃厚な甘い香りのアイテムがおすすめです。

ローズのフレグランスってどんな香り?

ローズのフレグランスってどんな香り?
出典:byBirth

ローズのフレグランスは、古代エジプトの絶世の美女であるクレオパトラが愛した香りとしても知られています。女性の魅力が溢れる香りで、1つは持っていたいですね。

ローズのフレグランスはどんな方におすすめ?

ローズのフレグランスはどんな方におすすめ?
出典:byBirth

ローズの香りは、女性らしい印象にしたい時や、甘いフローラルの香りを楽しみたい時におすすめな香りです。

また、暑い夏の時期よりも寒い冬の時期の方が、ローズの香りは似合います。ものによっては濃厚な甘い香りのものもあります。どのような香りのローズが良いのかを選んでいきましょう。

ローズのフレグランスの選び方

ローズのフレグランスの選び方
出典:byBirth

ここでは、ローズのフレグランスの選び方をご紹介します。

香りの印象で選ぶ

ローズの香りといっても、ローズの花の種類によって、香りの印象が異なります。

濃厚な甘い香りが欲しい方は、ダマスクローズと記載のある香水がおすすめです。反対に爽やかな香りのローズをお探しの方は、ワイルドローズやティーローズと記載のある香水を選びましょう!

持続時間で選ぶ

香水と言われているものには複数の種類があり、その中でもオードトワレは香りの持続時間が3~4時間となります。

もっと軽めに使いたい場合は、ボディミストが良いでしょう。ボディミストだと、1~2時間とされています。

オードトワレよりも長い時間香りを持続させたい場合は、オードパルファンやパルファンを選びましょう。

ローズの香りがメイン or さまざまな香りがブレンドされているかで選ぶ

ローズの香りが好きな方は、ローズがメインとなっているものを選びましょう。ローズのフレッシュさやみずみずしい香りが苦手な方は、バニラやムスクなどが入ったものを選ぶと良いですね。

おすすめのローズのフレグランスを紹介!

DIOR ミスディオール ローズ&ローズ

「ミスディオール ローズ&ローズ」は、【100枚の花びら】という名前を持つ、グラース産のセンティフォリア ローズが美しくスパイシーに香ります。希少で繊細な花の品質を守るために、5月の限られた時期に、伝統的な手摘みで収穫されるとのこと。

グラース ローズとみずみずしいベルガモットの、フレッシュでフローラルな香りです。ゼラニウムエッセンスのレモンのような爽やかな香りもローズの香りとマッチして素敵です。

年齢問わず、どなたでも使いやすい香りでとても人気が高いフレグランスです。

ロクシタン ローズ オードトワレ

南仏プロヴァンスの農場で朝摘みされたセンチフォリアローズを蒸留して作られた、高品質なローズウォーターを使用。澄み渡るような透明感を香りにもたらしています。

プロヴァンスのローズガーデンに佇む「グラスハウス」をイメージして作られている、ペールピンクのガラスボトルが可愛らしいですね。

トップノート:ラズベリー・ライチ・ピンクペッパー
ミドルノート:センチフォリアローズ・ダマスクローズ・ヴァイオレットリーフ
ラストノート:パチョリ・ホワイトムスク

THE BODY SHOP オードトワレ ブリティッシュローズ

フレッシュで華やかなブリティッシュローズの香りのオードトワレ。爽やかなベルガモットとみずみずしいローズウォーター、甘い香りのピオニーが重なって、最後にはムスクの濃厚な香りになっていきます。

つけたての香りは爽やかで可愛らしい印象なのに、だんだんと大人な濃厚な香りに変わっていくところが魅力的なフレグランスです。

トップノート:ベルガモット・タンジェリン
ミドルノート:ローズウォーター・スイレン・ピオニー
ラストノート:ピーチブロッサム・ムスク

まとめ

この記事では、ローズのフレグランスってどんな香り?・ローズのフレグランスはどんな方におすすめ?・おすすめのローズのフレグランスを紹介しました。

ローズの種類によって香りの印象が変わるので、お好みの香りを選ぶには、どのようなローズが使われているかを見てみると良いでしょう。また、爽やかな朝摘みローズが良いのか、甘い香りのローズが良いのかも重要なポイントです。

この記事を参考にして、お好みのローズの香りのフレグランスを選んでみてくださいね!

【ローズのフレグランス】で女性らしい香り纏おう!おすすめ香水も紹介!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme
blog https://nanas-cosme.com/