【クレンジングバーム】のうるおいで秋のダメージ肌をいたわろう!

SKINCARE

【クレンジングバーム】のうるおいで秋のダメージ肌をいたわろう!

この記事では、クレンジングバームの特徴や、おすすめのクレンジングバームを紹介しています。
肌の乾燥が気になるこの季節。とろっとなめらかなテクスチャーのクレンジングバームをぜひお試しください!

【クレンジングバーム】のうるおいで秋のダメージ肌をいたわろう!

秋のダメージ肌
出典:byBirth

クレンジングにはさまざまな種類がありますが、クレンジングバームを使ったことはありますか?クレンジングバームは、こってりとしたテクスチャーなので、乾燥が気になる方にも使いやすいクレンジングです。

クレンジングバームってなに?

クレンジングバームってなに?
出典:byBirth

クレンジングバームとは、とろけるようなテクスチャーで肌になじむクレンジングです。なじませるとオイル状になるので、しっかりメイクの方でも落ちやすいのが特徴。

また、ダブル洗顔不要なクレンジングバームがほとんどなので、時短ケアがしたい方にもおすすめのアイテムです。

クレンジングバームの選び方

クレンジングバームの選び方
出典:byBirth

クレンジングバームは、さまざまな種類があるので、選ぶ際に迷ってしまいますよね。ここでは、3つの選び方をご紹介します。

マツエクでも使えるかで選ぶ

マツエクをしている方は、オイルインのクレンジングだとグルーが取れやすくなってしまいます。マツエクをしていても使える成分のクレンジングであれば使用可能です。パッケージにマツエク対応などの記載があるかどうか確認しましょう。

濡れた手でも使えるかで選ぶ

お風呂の中でクレンジングをする方にとっては、濡れた手でも使えるかどうかが重要ですよね。濡れた手で使えないクレンジングを濡れた手で使ってしまうと、水とクレンジングが混ざってしまい、メイクや汚れが落ちにくくなってしまいます。

濡れた手でもOK!などと記載があるか確認してから購入しましょう。

テクスチャーで選ぶ

バームクレンジングは、硬めのテクスチャーのものや、とろっとした柔らかいテクスチャーのものなどさまざまなものがあります。

  • 毛穴汚れを落としたい方は硬めタイプ(スクラブ成分が入っているもの)
  • マッサージをするように肌にするすると滑らせたい方は柔らかいタイプ

このようにどのようなテクスチャーが好みかで選ぶのも良いでしょう!

クレンジングバームの使い方

クレンジングバームの使い方
出典:byBirth

クレンジングバームの特徴や選び方が分かったところで、次は、クレンジングバームの使い方をご紹介します。

スパチュラでクレンジングを手に取る

清潔な乾いた手の状態で、クレンジングバームをスパチュラで取ります。上記でも記載したとおり、濡れた手でも使えるクレンジングでしたら濡れている状態でも問題ありません。

手のひらでゆっくりなじませる

顔に直接付けるのではなく、一度手のひらでクレンジングバームをなじませます。そうすることで、硬いバームが体温で溶けてオイル状に変わっていきます。

くるくると円を描くように顔に伸ばしていく

強く擦らずに優しく伸ばすのがポイントです。毛穴汚れが溜まりやすい小鼻のあたりは念入りに。マッサージをしたい方は、軽くマッサージをするのもおすすめです。

ただし、クレンジング剤が顔に長時間付いていると、乾燥などの原因にもなるため、1分以内に終えましょう。

ぬるま湯で洗い流す

シャワーを直接顔にかけるのは、強い水圧で顔を刺激してしまうため、シャワーではなくすすぎは手で行いましょう。その後、洗顔が必要なタイプのクレンジングの場合は洗顔をしましょう。

おすすめのクレンジングバームを紹介

ザボディショップ カモマイル サンプチュアス クレンジングバター

クレンジングバターという名前の通り、硬めのテスクチャーです。しかし肌になじませると瞬時にとろけて、メイクや肌の汚れをしっかり落としてくれます。

保湿成分であるイタリア産オリーブオイル・ガーナ産シアバターが配合されていて、クレンジング後はふっくらとうるおいのある肌に仕上がります。

DUO ザ クレンジングバーム ブラックリペア

DUOのクレンジングバームはとても有名ですよね。様々な種類の中で特に人気なのがブラックリペアです。

活性炭の力で毛穴の汚れを吸着して洗浄してくれます。使用後はもちもちとして突っ張らないです。濃いメイクもしっかり落ちるので、最近はずっと愛用しています。

落ちにくいリップもするり
出典:byBirth

このように膜が張っているようなバームで、落ちにくいリップもするりと落ちます。

柑橘系の香りがするクレンジングなので、癒されながらメイクを落とせます。W洗顔不要なのも嬉しいポイント!

ルルルン クレンジングバーム(アロマタイプ)

クレンジング後の素肌を守るルルルンのクレンジングです。ヒマワリ種子ロウなどにより肌のうるおいを保ちながら、すっきりと洗い上げてくれます。また、毛穴悩みに着目したベルガモット果実由来のエキスでもっちりとしたハリと弾力を与えます。

大きめのスパチュラなので使いやすいです。また、シンプルな白いパッケージなのも嬉しいですよね。アロマの香りで癒されます。

まとめ

この記事では、クレンジングバームってなに?・クレンジングバームの選び方・クレンジングバームの使い方・おすすめのクレンジングバームを紹介しました。

近年クレンジングバームはとても人気なので、種類が豊富になってきています。この記事を参考にして、ご自身の肌に合ったクレンジングバームを選びましょう。

【クレンジングバーム】のうるおいで秋のダメージ肌をいたわろう!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme
blog https://nanas-cosme.com/