2021秋・新ベースメイク!抜け感とカバー力を両立する「RMK スムースフィット ポアレスベース」「RMK エアリーパウダーファンデーション N」【2021年9月3日(金)】

NEW COSME

2021秋・新ベースメイク!抜け感とカバー力を両立する「RMK スムースフィット ポアレスベース」「RMK エアリーパウダーファンデーション N」【2021年9月3日(金)】

2021年秋冬、『RMK』から登場するのは、抜け感を残しつつ毛穴はしっかりカバーする新化粧下地「スムースフィット ポアレスベース」と、光で素肌を透かしながら気になる部分をカバーして、しっとりとした仕上がりを叶える新ファンデーション「エアリーパウダーファンデーション N」。

2品を合わせて使用しても、別々のアイテムと組み合わせても、いずれも美しく仕上がります。

2021年秋『RMK』から新化粧下地とパウダーファンデーションがデビュー

2021年秋『RMK』から新化粧下地とパウダーファンデーションがデビュー
撮影:byBirth

2021年9月3日(金)、RMKは新化粧下地とファンデーションを発売。

いずれも毛穴やニキビ跡などの凹凸や色ムラ(一部ノーカラータイプもご用意)をしっかりカバーしてくれるのに厚塗り感がなく、まるで素肌が透けるような仕上がりに。

ちょっとしたお出かけでは新化粧下地とコンシーラーのみ。しっかりベースメイクを整えたい日は「RMK ジェルクリーミィファンデーション」やお手持ちのファンデーションを重ねて。また時短やカジュアルな仕上がりを求めパウダリーを使用したい日は、新発売のファンデーションを重ねるなど、気分に合わせたベースメイクが楽しめます。

RMK スムースフィット ポアレスベース(全4色)

RMK スムースフィット ポアレスベース(全4色)
撮影:byBirth

ベースメイクを追求してきたRMKだからこそ生み出せた、「毛穴は隠したいけれども抜け感は残したい」という願いに応える画期的な化粧下地。

変幻自在に形を変える新パウダー「トランスフォーミングパウダー」が、軽やかに肌によりそって、気になる毛穴、ニキビ跡などのさまざまな凹凸を見つけ出し、やわらかな光を放つフラットななめらか肌へと導きます。

やわらかな光を放つフラットななめらか肌
撮影:byBirth

後から重ねるファンデーションがきれいに密着し、毛穴落ちしにくい仕様です。

またさらっとしたハーフマットな仕上がりでありながら、スキンケア成分配合でしっとりとした保湿感を発揮。日中の肌のうるおいを守ります。

隙がないのに、抜け感はある。そんな理想の仕上がりに。

カラー(01 SPF4 PA+/02 SPF5 PA+/03・04 SPF6 PA+)

凹凸だけをフラットにととのえるノーカラータイプから、色補正効果のあるカラーまで、なりたいイメージで選んでトーンアップする4色展開。

カラー(01 SPF4 PA+/02 SPF5 PA+/03・04 SPF6 PA+)
撮影:byBirth
  • 01:全ての肌の色にフィット。肌のトーンは変えずに、凹凸だけをフラットにととのえて透明感をアップするノーカラータイプ。
  • 02:レッドとシルバーパールが繊細にきらめき、ほんのり血色感をプラスし、明るくやわらかな肌に仕上げるペールピンク。
  • 03:明るめの肌の色の方に。ふんわりと明るい印象にととのえるライトベージュ。
  • 04:ナチュラルに仕上げたい方に。肌の色になじみやすく、くすみのない透明感のある仕上がりのヘルシーベージュ。
素肌よりもトーンアップした毛穴レスな肌に
撮影:byBirth

ノーファンデで過ごす日は、本化粧下地にハイライト効果で明るく仕上げる「ルミナス ペンブラッシュコンシーラー」のみでも。

カジュアルでありながら、素肌よりもトーンアップした毛穴レスな肌に。

使用アイテム

使用アイテム
撮影:byBirth
  • RMK スムースフィット ポアレスベース 03
  • RMK ルミナス ペンブラッシュコンシーラー 01、02、04

RMK エアリーパウダーファンデーション N(全7色)

RMK エアリーパウダーファンデーション N(全7色)
撮影:byBirth

新化粧下地発売同日、パウダーとは思えないしっとり感で、素肌に光のフィルターを纏うパウダーファンデーションも登場。

素肌に光のフィルターを纏うパウダーファンデーション
撮影:byBirth

まるで素肌そのものが発光するように面で光を反射する、RMK新規開発の「トランスルーセントカバーウダー」を配合し、毛穴やニキビ跡などの凹凸や赤み、色ムラなど気になる部分をスムースにカバー。

重ねても厚みや粉っぽさのない、素肌を透かすような仕上がりに。

ブラシ・スポンジ
撮影:byBirth

ブラシを使えば素肌っぽく、スポンジを使えばカバー力も自由自在。なりたい仕上がりでツールを変えて理想の肌を演出する、新感覚のファンデーションです。

カラー

カラー
撮影:byBirth
  • 101
  • 102
  • 103
  • 104
  • 105
  • 201
  • 202

スポンジ or ブラシ?ツール次第で仕上がり自在

スポンジ or ブラシ
撮影:byBirth

カバー力のある、しっとりつややかな仕上がりがお好みの方は、2WAYで使える「RMK Wスポンジ」。素肌感のある軽やかな仕上がりがお好みの方は「RMK パウダーファデーションブラシ」の使用がおすすめ。

RMK Wスポンジ

しっとりとしたスポンジ面でファンデーションを肌に密着させて仕上げた後に、起毛したパフ面で肌表面を磨くようにすべらせてください。

RMK パウダーファンデーションブラシ

ファンデーションを軽く含ませてフェイスラインに沿うように、顔全体にふんわりとのせます。

RMK 紹介製品概要

2021年9月3日(金)新発売

  • RMK スムースフィット ポアレスベース
    全4色 35g 各4,180円
  • RMK エアリーパウダーファンデーション N(レフィル)
    全7色 10g 各4,400円 ※ケース、ツール別売

ケース、Wスポンジセットの場合:
RMK エアリーパウダーファンデーション N 6,160円(セット価格)
ケース、ブラシセットの場合:
RMK エアリーパウダーファンデーション N 6,600円(セット価格)

既存製品

  • RMK ルミナス ペンブラッシュコンシーラー 全5色 1.7g 各3,850円
  • RMK Wスポンジ 660円
  • RMK パウダーファンデーションブラシ 1,100円

※税込表記

2021秋・新ベースメイク!抜け感とカバー力を両立する「RMK スムースフィット ポアレスベース」「RMK エアリーパウダーファンデーション N」【2021年9月3日(金)】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事