繰り返しできるニキビの予防に!オルビス「クリアシリーズ」に初のクレンジングが登場【2021年4月23日(金)】

SKINCARE

繰り返しできるニキビの予防に!オルビス「クリアシリーズ」に初のクレンジングが登場【2021年4月23日(金)】

2021年4月23日(金)、オルビス「クリアシリーズ」に初のクレンジングが登場。繰り返しできるニキビの原因となるスタートラインに着目し、メイク汚れや皮脂を優しく落とす、リキッドタイプのクレンジングです。

マスク生活でこれまで以上に気になるニキビ・肌荒れ

マスク生活でこれまで以上に気になるニキビ・肌荒れ
提供:オルビス株式会社

「くり返しニキビを防ぎ、うるおいに満ちた健やかな肌」を叶えるオルビスの人気スキンケア「クリアシリーズ」。2020年はマスク着用により肌荒れに悩む人が増加したことに伴い、これまで以上に人気が高まったのだそう。

そこで2021年春、肌荒れに悩む方の心をさらに前向きにすべく、本シリーズに新製品が登場。

ニキビが本格化するスタートラインは、皮脂やメイク汚れなどによる「毛穴のつまり」であることに着目し、この汚れを毛穴の奥まで落としてスッキリ清潔な肌へ導くクレンジング「クリア ディープ クレンジング リキッド」を発売します。

新製品「オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド」特長

毛穴汚れをしっかり落とす「毛穴クリア処方」採用

オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド
提供:オルビス株式会社

毛穴やニキビ跡の凹凸などに悩む方は、ベースメイクでその凹凸をしっかり埋めようとするもの。しかし、このメイクがきちんと落ちていないと、アクネ菌が増えニキビの原因に。

またニキビに悩む方は皮脂分泌が過剰になっている場合が多いけれど、皮脂とメイクの油分が混ざると、汚れは毛穴の奥まで入りやすくなってしまうのです。

本クレンジングは、そんな毛穴の奥に詰まったメイク汚れや皮脂を吸着し、浮かせて落とす「毛穴クリア処方」を採用。優しくなでるだけで、汚れをしっかりオフします。

余計な油分を与えないオイルカット処方でありながら、ベースメイクだけでなく、ポイントメイクもするんとオフできる点も魅力。

クリアシリーズ共通成分で肌バリアを維持しニキビを予防

クリアシリーズ共通成分で肌バリアを維持しニキビを予防
提供:オルビス株式会社

クリアシリーズ共通のニキビ予防成分を配合。

「3種の和漢植物エキス(紫根エキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ハトムギエキス)」及び「浸透型コラーゲン」が、アクネ菌などのダメージから肌を守り、肌のバリア機能を維持して、くり返しニキビができにくい肌へと整えます。

敏感なニキビ肌に優しい処方

敏感なニキビ肌に優しい処方
提供:オルビス株式会社

肌そのものが敏感になっているニキビ肌の方でも安心して使えるよう、厚みのあるテクスチャーを採用。摩擦を最小限に抑え、こすらずメイクオフを可能に。

さらに、うるおい成分40%配合で水分を守りながら汚れをオフ。

無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、ノンコメドジェニックテスト済、アレルギーテスト済と、どこまでもニキビ肌のことを考えた処方です。

ストレスフリーの使い心地

塗れた手で使用可能、マツエクOKと、どなたでも手軽に使えます。

「オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド」の使い方

「オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド」の使い方
提供:オルビス株式会社
  1. 小鼻の脇を小さい円を描くようにクルクル
  2. 小鼻 → 鼻筋を上下にスライドさせる
  3. 額は大きな円を描くようにし、こめかみはクルクル
  4. 顎のくぼみ部分は、舌で前に押し出しながら小さい円を描くようにクルクル
  5. 手の平全体で頬の内側から外側になでるようになじませる
  6. ポイントメイクオフ

ポイント

  • 皮脂が溜まりやすく、毛穴が詰まりやすい小鼻、顎まわり、額の中心はしっかり落とす。
  • ニキビができている部分は特にやさしいタッチで洗う。

オルビス 新製品概要

  • オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド【医薬部外品】 150ml 1,650円(税込)

繰り返しできるニキビの予防に!オルビス「クリアシリーズ」に初のクレンジングが登場【2021年4月23日(金)】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事