ビューラーやマスカラの種類は?大人メイクのポイントを紹介

MAKEUP

ビューラーやマスカラの種類は?大人メイクのポイントを紹介

ビューラーでまつ毛を上げたり、まつ毛エクステやまつ毛パーマをする方も多いと思いますが、まつ毛の上げ方を昔のままにしていませんか?
この記事では、優しいカールにする時のビューラーのコツ、まつエクやカールの時のオーダーのポイント、大人メイクにはロングマスカラのブラウンやパープルがおすすめな理由を紹介していきます。

ビューラーやマスカラの種類は?大人メイクのポイントを紹介

ビューラーのコツ

ビューラーのコツ
出典:byBirth

基本のビューラーの仕方

根元から一気にグっと上げるとカクついてしまうので、まつ毛の毛先半分くらいをまず上げてから根元を挟んでカールさせましょう。

大人メイクをする時のビューラーの仕方

ここで紹介するのは、大人っぽく見られたい方、クール系や切れ長な目の方におすすめのテクニックです。

基本のビューラーの仕方と同じように、毛先半分をカールさせてから根元を挟んでいきます。この時に真上に向かってビューラーを上げるのではなく、徐々に目尻側にフェードアウトさせるイメージで挟んでいきます。そうすると、目尻のカールが外向きになって、セクシーで垂れ目な印象になります。

目尻側にフェードアウト
出典:byBirth

また、このテクニックが難しい方は通常通り真上に向かって上げた後に、目尻用のビューラーを外側に向けて使うと上で紹介したようなカールになります!是非試してみてください。

マツエクやまつ毛パーマの時のオーダーのポイント

マツエクのオーダー

マツエクのオーダー
出典:byBirth

マツエクは、目頭や真ん中はCカールにして、目尻をJカールにすると、大人っぽい印象のまつ毛に仕上がります。Jカールの方がまつ毛に付いている面積が多いので、マツエクの持ちが良いです。

可愛い印象ではなくて大人な印象にしたいのであれば、全部のまつ毛をJカールにしてもOKです。筆者は最近はJカールでのオーダーが多いです。

まつ毛パーマのオーダー

まつ毛パーマのオーダー
出典:byBirth

まつ毛パーマはお店によっては、目頭から目尻までひとつの種類のカールしかできない事もあるそうですが、最近は真ん中はCカール、目尻はJカールなどのカスタマイズができるところも増えてきました。

マツエクと同様に、自分好みにオーダーができると良いですよね。予約の時に確認してから行きましょう!

大人メイクにはロングタイプのマスカラがおすすめの訳

大人メイクにはロングタイプのマスカラがおすすめの訳
出典:byBirth

マスカラには、ストレート型やボリューム型、コイル型、コーム型など様々な形状があります。この中で、大人メイクに使うマスカラは、扇型・コイル型・コーム型がおすすめです!

大人メイクには、ボリュームタイプよりもロングタイプと記載があるものが良いです。なぜなら、まつ毛1本1本がダマにならずにすっと伸びている方がキレイですし、派手すぎず落ち着いて見えるからです。

また、ロングタイプのマスカラで更にこだわるとしたら、ファイバータイプ(繊維が入っているマスカラ)がおすすめです。繊維が入っていると、自まつ毛よりも更に長さを出すことができます。

ファイバータイプのマスカラは、お湯でオフができる物が多いので落とすのも簡単です。ただ、海やプールの時や汗をかく季節には使えないので、その時はウォータープルーフのマスカラを使いましょう!

大人メイクにおすすめのマスカラのカラー

大人メイクにおすすめのマスカラのカラー
出典:byBirth

マスカラと言えば、ブラックが定番ですよね。しかし大人メイクには、ブラックのマスカラは少し主張が強すぎるので、やさしい印象のブラウンや赤茶がおすすめです。

また、クールな目元を表現したい時は、ブラックではなくパープルがおすすめです。ブラックよりはやさしいけど、ブラウンのようにふわっとし過ぎない絶妙なカラーです。垢抜けた印象にもなります。

パープルがおすすめ
出典:byBirth

たくさんの種類があるマスカラですが、ロングタイプで、ファイバータイプで、好みのカラーで、価格はこのくらいで…、と条件がたくさんあると選ぶときに選択肢が少なくなってしまうので、絶対に譲れないポイントを決めて探しましょう。

ロングタイプでファイバータイプのおすすめのマスカラを紹介

クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

この投稿をInstagramで見る

クリニーク(@cliniquejp)がシェアした投稿

クリニークのマスカラで一番人気のこちらの商品。まつ毛1本1本をとらえて長さが続くマスカラです。

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング

コームタイプのマスカラなので、塗りやすいです。カラーはブラック1色なのですが、1本1本キレイにまつ毛が仕上がるので、繊細な印象できつく見られにくいです。

デジャヴュ ラッシュアップ

塗るつけまつげと言われている人気のデジャヴュ。今回は定番のロングタイプのマスカラではなく、こちらの自まつ毛際立てタイプを紹介。ブラシの形状はコイルタイプなので、産毛のような短いまつ毛もキャッチしてくれる優れものです。

そしてカラーは嬉しい2色展開。ブラックとダークブラウンがあります。

まとめ

この記事では、優しいカールにする時のビューラーのコツ、まつエクやカールの時のオーダーのポイント、大人メイクにはロングマスカラのブラウンやパープルがおすすめな理由を紹介しました。

まつ毛のカールをいつもより少し緩やかにしたり、マスカラをロングタイプにするだけで目元の印象が変わるので、いつものメイクに飽きてしまったり、大人メイクに挑戦したい時は、この記事のようにまつ毛メイクを変えてみましょう!

ビューラーやマスカラの種類は?大人メイクのポイントを紹介

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

片平奈菜

片平奈菜コスメコンシェルジュ/美容ライター

メイクやスキンケアが好きな30代です。複数のWebメディアにて執筆しております。元美容部員の経験を活かして、役に立つ美容の情報を発信しています。

Instagram https://www.instagram.com/nana_k.cosme
Twitter https://twitter.com/nana_k_cosme