「#私のおこもり美容」で公開!2020年春現在、使用しているスペシャルケアとその理由【30代のリアル美容#45】

AGING CARE

「#私のおこもり美容」で公開!2020年春現在、使用しているスペシャルケアとその理由【30代のリアル美容#45】

ウイルスの問題により「自粛」が本格化した3月下旬。友人である、メイク&カラーコンサルタントのあやんぬさんが、「不要不急の外出を控えるようにいわれている今だからこそ!お家でめいっぱい楽しく美容ができたらなあ」という思いの元、〈家にこもってゆっくり美容を楽しみたい日に使用するスペシャルケア〉をご自身のブログにアップされた際、「ぜひ、美波さんもお気に入りを教えてください」と連絡を頂戴しました。

そしてそれを個人のインスタグラムへアップしたところ、意外にも使用している商品よりも、私が書いた文章についてたくさんの反響をいただいたので…、現在33歳、今年34歳を迎える私が、この冬の終わり~今にかけ、リアルに使用しているスペシャルケアと、その理由やキャプションの真意について、せっかくなので【30代のリアル美容】でも書きたいと思います。

「お家で美容を楽しみたいから!」おこもり美容を紹介しない?!

お家で美容を楽しみたいから!
出典:byBirth

冒頭でも紹介した通り、「#私のおこもり美容」をリストアップし個人のインスタグラムへ投稿したきっかけは、あやんぬさんからの素敵なご提案。

お話を頂き、たくさんの素敵な美容アイテムの中でも、どれを紹介するかをすごく迷ったけれど、「気持ちが暗くなりがちな今だからこそ、家でできる美容を楽しめたら。楽しむためにはどんなアイテムが良いのだろう」と悩みに悩んだ結果、デイリーで使っているスキンケア・ヘアケアと、週末ケア用のマスクの計5つをチョイスしました。

そしてリアルを追求した後、正式名称や価格を検索して文章にしたところ、すべてがなかなかラグジュアリーだったので、普通に掲載するだけでは誤解されかねないと思い、使用している理由もきちんと明記することに。

するとなんと意外な反響が…!

まずは紹介!30代の美容媒体編集者「#私のおこもり美容」ラインナップ

※価格は税抜き表記です。

クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS

15mL×6枚入り 15,000円

クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS
撮影:byBirth

これまでもしつこいほど書いてきた通り、目もとの小ジワとクマが気になるのでスペシャルケアとして使用中。アイクリーム塗布後の仕上げとしても使うことで、翌朝私の悩みである下まぶたの年齢サインが良い感じに。

目もと悩みに特化したマスクってありそうであまりないので、いざというときに重宝するアイテム。

エスト エスト ザ クリーム TR

本品 30,000円〈30g〉/レフィル 29,000円〈30g〉

エスト エスト ザ クリーム TR
撮影:byBirth

今回は「家にこもってゆっくり美容を楽しみたい日に使用するスペシャルケア」がテーマだったため、よりスペシャル感のある「クリーム」を紹介しますが、エストのスキンケアシリーズは、「ローション」も「ローションマスク」も大好き。

花王独自の研究技術による確かな信頼はもちろんのこと、上質な香りとテクスチャーにより、お手入れする瞬間全身が癒されるので、まさにテーマへぴったり。

ノエビア ニューロジック 薬用セラム(医薬部外品)

50g 50,000円

ノエビア ニューロジック 薬用セラム(医薬部外品)
撮影:byBirth

美容液って、「肌悩みに合わせたものを使用する」と言われていますが、そんなの年齢を重ねるごとに増えていくし、悩みの数だけ使い分けたら、いったい何個になってしまうの?!と思いませんか?

そんな悩める大人にぴったりなのが、ノエビアの美容液。美白も小ジワも乾燥も…あらゆるエイジングサインを1つでケアしてくれるため手放せません。

ゲラン オーキデ アンペリアル ザ ナイトセロム

30ml 58,400円

ゲラン オーキデ アンペリアル ザ ナイトセロム
撮影:byBirth

ゲランの多機能エイジングケアライン『オーキデ アンペリアル』の中でも「睡眠中」に着目した夜用美容液。寝ている時間を利用しエイジングケアをしてくれるという画期的なものです。

さらっとしたテクスチャーでありながら、お肌にうるおいが閉じ込められるような感覚で、気分からも綺麗になれそうだから、眠る直前に塗布しています。

オラプレックス No.6 ボンドスムーサー

100ml 2,800円(編集部調べ)

オラプレックス No.6 ボンドスムーサー
撮影:byBirth

ツヤツヤの髪になれる洗い流さないトリートメント。最近髪を伸ばしているので、ヘアケアにも力を入れ始めました。

ブリーチやカラーリングで髪が傷んだ友人へおすすめしたところ、翌朝のくし通りやまとまりが普段とは全然違ったそうなので、ダメージに悩んでいる方にぜひ使ってみて欲しい!

30代の自分が上記を使用している理由とは?!

同世代の女性より、「『お金をかけずに一生若くてキレイ』を求める男性」に知って欲しい思いに反響が

30代の自分が上記を使用している理由とは
出典:byBirth

以上、どれもこれもあやんぬさんからご提案頂いたテーマにぴったりの、極上の使用感と効果効能でお手入れ時間を楽しくしてくれる、至福のスペシャルケアたちです。いかがでしょう。こうして見ると、私の使用している美容液たちってなかなかの高価格帯ですよね。

これを掲載した理由についてインスタグラムでは

しかし…
こうして見ると、私の使用している美容液たちって、まあ高い。

だけど、現在33歳、今年34歳なので、「恵まれたスペシャルな人間ではない私が、今の肌と髪でいるためにはこれくらいかかっているんだよ」という現実をあえてお見せしますね。

これはどちらかというと、女性よりも彼女や奥様に「エコな美人※」を求める男性に知っていただきたい“リアル”です。「美容にかけるお金は無駄だけど、いつまでも若くキレイでいてね」なんて無理ですよ。

もちろん中には「何もしていなくても美しい人」はいます。だけど私はそうではないので、楽しみながら香りやテクスチャー、ブランド自体が好きなスペシャルアイテムをせっせと塗りたくっているのです。

と記しました。

すると、「もっとこれを男性へ届けて欲しい!」との声が友人より続出(直接連絡を頂いた方、ありがとうございます)。

男性諸君!「エコな美人※」は幻想だ!

年齢に抗っている女性は当たり前にそれ相応のお金をかけている

年齢に抗っている女性は当たり前にそれ相応のお金をかけている
出典:byBirth

聞けば、

「世の男性は女性が美容にお金をかけることには否定的なのに、老けた・劣化しただの、お金をかけないと抗えない自然の摂理である容姿の変化にうるさい」
「同世代の女優と比較し、シミやシワなどを指摘される」

など、奇跡エピソードが出てくるではないですか!しかも言われた相手は、彼氏や旦那さまのみで終わらず、同世代以上の年齢の友人や職場の方まで登場(何様?)。

同じく過去に恋人でもない男性から「老けた」だの「ハイメンテ」だの心ない言葉を浴びせられたことのある私は(これついては【30代のリアル美容#6】後半に記載)、他人事とは思えず、私がどれくらいのお金をかけているかをインスタグラム以外でも公開することで、微力ながらも「お金をかけなくても一生若くてキレイで居られるものだ」「容姿の衰えは怠けである」といったような男性たちの妄想を排除するお手伝いができるのではないか?と考え、記事化を決定。

当たり前に、若くてキレイなことが正ではありません。美意識は人ぞれぞれである上に、年齢を刻んだ外見も美しいし、もっと言えば年齢を重ねるほど、外見よりも内からにじみ出るオーラが物を言うことも私自身は理解をしています。

その上で、「年齢に抗うためには、消耗品であるスキンケアがラグジュアリーになってしまうのだ」という事実を幻想を抱いている男性へ知って欲しい。

だってこれが【30代のリアル美容】だから。

最後にもう1つ幻想を抱く男性たちへ言わせて頂くならば、そもそも論で男性に評価されるために美容を頑張っているわけではないので、どちらにしても自分で稼いだお金の使い方については口出しはしないでもらいたい。そしてもしも奥様や彼女にあなたの希望で「一生若くてキレイでいて欲しい」のならば、あなたがお金をかけましょう。

※エコな美人:本来「エコ」とは自然環境に配慮することですが、私のインスタグラム投稿では「お財布環境への配慮」のような意味で、ちょっぴりキャッチーに使用しました。

「#私のおこもり美容」で公開!2020年春現在、使用しているスペシャルケアとその理由【30代のリアル美容#45】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 byBirth編集部

橘 美波 byBirth編集部byBirth編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりGODMake.(現byBirth)へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。