Too Faced(トゥー フェイスド)2020春新作パレット2種がデビュー!ヌード系アイシャドウ16色セットとハイライト【3月13日(金)新発売】

NEW COSME

Too Faced(トゥー フェイスド)2020春新作パレット2種がデビュー!ヌード系アイシャドウ16色セットとハイライト【3月13日(金)新発売】

Too Faced(トゥー フェイスド)の『ボーン ディス ウェイ』シリーズから、新作パレット2種がデビューします。
まぶたを好みのスキンカラーに仕上げる「ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット」と、フェイスのツヤ感を操る「ターン アップ ザ ライト ハイライティング パレット」です。

  • 2020-03-08

Too Faced(トゥー フェイスド)2020春新作パレット

米カリフォルニア発グローバルコスメブランド「Too Faced(トゥー フェイスド)」は、昨年2019秋に本格的に日本に上陸。大人気の「ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター」(写真右)など、愛らしいデザインやキラキラ輝くメイクアイテムが注目を集めています。

生まれたての素肌のように、エフォートレスかつ自然な美しさで魅せる『ボーン ディス ウェイ』シリーズは、これまで日本ではファンデーションやフェイスパウダーなどベースコスメのみ販売されていましたが、この度、初のアイシャドウとハイライターがデビュー。2020春新作として3月13日(金)より発売されます。

しかも両方共に毎回異なる表情が楽しめるパレットで、アイシャドウはなんと16色入り。しかも便利なヌードカラーばかりと見逃せないラインアップなのです。どちらもToo Facedらしく、トレンディなキラめくツヤ肌が叶うアイテムです。

新「ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット」

スキントーンのバーがグラデーションで並ぶパッケージや、グラフィックなセッティングがとてもスタイリッシュですね。

イメージソースは『ボーン ディス ウェイ』シリーズの“ファンデーション”。豊富なカラーバリエはあらゆる肌のアンダートーンにインスパイアされています。そこから着想したアイシャドウは、色もテクスチャーもなじみが良く溶け込むような仕上がりです。

肌を健やかに整えるココナッツウォーター・アルペンローゼ・ヒアルロン酸をブレンドした、クリーミーなテクスチャーがフィットし、リッチかつ柔らかに発色します。

セットインカラー16色は、マット・シマー・メタリック・グリッターの4種類の質感。上品な光沢のオフホワイトやロマンティックなダスティローズ、まばゆいゴールド、濃密なチョコブラウンなど魅力あふれる彩りです。ナチュラルからグラマラスまで、多様なコンビネーションのアイメイクが楽しめます。

16色のカラーは次の通りです。

上段左から:
Swan(エッグシェル)・Shimmering Pearl(ゴールド/シマーピンク)・Nude(ニュートラルブラウン)・Rose Gold(ローズゴールド)・Warm Rose(ローズヌード)・Golden Light(アンティークゴールド)・ Cocoa(チョコブラウン)・Sparkling Sable(メタリックブラウンレッド)

下段左から:
Glistening Snow(輝くホワイト/ゴールド)・Seashell(ピーチクリーム)・Sparkling Sand(キラめくローズトープ)・Petal(ライトピーチピンク)・Sparkling Rum(キラめくローズモーヴ)・Maple(キャラメルブラウン)・Sugared Chestnut(メタリックゴールドブラウン)・Truffle(ディープリッチブラウン)

メイクの方法は、例えばココア色のアイラインにライトカラーを飾ると、クリーンシックに(写真)。リップをメインに、色や質感をバランス良くチョイスしても良いですね。特に春らしいローズ・ピンク系が創りやすいでしょう(下写真)。

2020春トレンドのキラメキを秘めたスモーキーメイクには、ダークブラウンにメタリックな同系色をまぶして。ゴールド系をプラスするとより贅沢な輝きに。マットやシマーをアイベースとしてまぶたに広げておき、多彩なアイカラーで遊んでも良さそうです。

新「ボーン ディス ウェイ ターン アップ ザ ライト ハイライティング パレット」全2種

『ボーン ディス ウェイ』シリーズの、気品あるレースフレームをあしらったブラックカバーに、ブランドロゴが映えるコンパクト。オーバル型のパッケージがフェミニンでオシャレです。

ツヤめくグロウ・ふんわりソフトフォーカス・眩しいダズルと、異なる質感のハイライター3色をセット。「ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット」と同じ3種の美容成分をブレンドした、ソフトタッチで上質なパウダーです。肌の内側から光が満ちるような仕上がりで、リフトアップされた立体的な顔立ち印象に。

単色で、またブレンドして、その時々にピッタリなツヤや輝きを纏えます。センターのソフト フォーカスはフェイスパウダーとしても使え、均一なトーンアップ効果をもたらします。

カラーは海外で発売された4種のうち、日本女性に合うライトとミディアム(写真下2種)が上陸。 最も明るいライトは白肌派の方におすすめです。次に明るめのミディアムはヘルシーな肌創りに。透明感を出したいときはライトに、夏前後や外人っぽいメイクにはミディアムにするなど使い分けても良いですね。(下写真はミディアムと「ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット」のメイク例)

今回ご紹介したアイテムの詳細

Too Faced(トゥー フェイスド) 3月13日(金)発売

  • ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット/5,800円
  • ボーン ディス ウェイ ターン アップ ザ ライト ハイライティング パレット 全2種/各5,600円

※全て税抜価格

2つのToo Faced新作パレットで、自分らしいフレッシュな輝きを、毎日着替えるように装ってみてはいかがでしょうか。

Too Faced(トゥー フェイスド)2020春新作パレット2種がデビュー!ヌード系アイシャドウ16色セットとハイライト【3月13日(金)新発売】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

SIU

SIU

オシャレなものが大好きなWebライター。新作コスメの魅力を分かりやすく、様々な角度からご紹介していけたらと思います。読者の皆さまが幸せになれる、お気に入りアイテムに出会えますように‥!