60代→20代へ驚異の回復!!目もとの肌年齢に驚愕した30代を救ったアイテムとは?【30代のリアル美容#4】

AGING CARE

60代→20代へ驚異の回復!!目もとの肌年齢に驚愕した30代を救ったアイテムとは?【30代のリアル美容#4】

【30代のリアル美容#3】にて、「とある発表会で肌年齢の診断をパーツごとにしたところ、目もと以外のパーツの肌年齢は20代レベルなのに対し、目もとだけは60代レベルと診断された」という記事を書きましたが、あれから現実を受け止め、せっせとスキンケアに精を出し、再度診断したらなんと!「目もとも20代レベル」まで回復!!

「目もとが60代」というショッキングな現実を知って以来、暗黒期のような日々を過ごしながら、新製品発表会・キャラバンにて紹介して頂くアイテムの「シワ」「ハリ」「弾力」「エイジングケア」…という単語に逐一反応していた私が、この数か月、必死に目もとへと塗り続けたスキンケアを教えます。

「目もとの肌年齢が60代」と診断された私

「シワ」「ハリ」「弾力」「エイジングケア」と書かれたスキンケアを片っ端からチェック

片っ端からチェック開始
出典:GODMake.

現実を突きつけられて以来、鏡を見ては目もとのシワとにらめっこしていた私。だけど!落ち込んではいられない。こんな自分、個人的にも仕事的にも許されない!エイジングケア系の製品情報を、公私混同(笑)しながら片っ端からチェック開始!!

嬉しい事に、お仕事柄色々なアイテムを紹介して頂けるので、「シワ」「ハリ」「弾力」…と書かれたリリースやアイテムを集め、実際に使ってみることにしたのです。

クレンジング・スキンケアを見直し再度肌年齢を調べたら?

自分でも驚き!「肌年齢20代」まで回復していた

クレンジング・スキンケアを見直し
出典:GODMake.

たくさんの素敵なアイテムがあるけれど、全部塗るわけにはいかないため、読者の皆様も手に取りやすい価格かつ、普段使っている化粧水と乳液はそのまま継続利用でき、それにプラスするだけのアイテムを、とりあえず使ってみることに。すると、それらを1本使い終わる頃に再度訪れた“肌診断をする機会”に、奇跡が起きました。

なんと…目もとの肌年齢も「20代」までカムバック!!!!しかも「ハリ・弾力も20代レベル」とのこと(60代判定にうつむいていたはずが一気にドヤ顔)。

正直な話、見た目はそんなに変わっていないんです。相変わらず小ジワがあります(笑)だけど、表面にまだ見えてこないだけで、確実に肌は変化しているのだと嬉しくなりました。

私の小自慢なんて読みたくない。皆さんが知りたいのは「何を使ったか」ですよね。もちろんそれも教えます。

実際に使用したクレンジング・スキンケア

クレンジングはオイルタイプからバームタイプへチェンジ

ルルルン クレンジングバーム

90g・2,000円(税抜)

ルルルン クレンジングバーム
出典:GODMake.

「クレンジングはスキンケアの最初の工程」なんて記事を偉そうに書きながら、横着でズボラな性格のため、“濡れた手で使える”とか“W洗顔不要”とか書いてあるモノを選んでは、お風呂で洗顔とともにメイクを豪快に落としていた私(どちらの商品も良いものであり、問題は私のオフの仕方です。誤解しないでくださいね)。だけど、「それじゃだめだ!!」と思い立ち、トレンドのバームクレンジングを取り入れることに。

フェイスマスクのルルルンから発売している、「メイクは落とすのに、お肌に必要なうるおいは落とさない」そんなコピーで話題のこちらは、WPコスメばかりを使用した私の濃いアイメイクもするりと落ちるのに、本当に肌が乾燥しないためお気に入りです。

いつものスキンケアの最初と最後にプラスした美容液

SOFINA iP ベースケア エッセンス<土台美容液>

55g・2,750円/90g・5,000円/180g・8,500円(編集部調べ)

SOFINA iP ベースケア エッセンス<土台美容液>
出典:GODMake.

スキンケアの最初に加えたのがこれ。「忙しい女性の味方」「肌を土台から整えるべき」と再三GODMake.でも紹介している土台美容液です。実は、以前は使用していたものの、最近さぼってしまっていたんです(え)。

しかし!こちらも「それじゃだめだ!!」と自分を奮い立たせ、『お手入れを、土台から変える。』のコピーを口ずさみながら取り入れました。

うるおいとハリの肌へと導いてくれ、そのあとの化粧水の浸透も高めてくれるため、改めて「なんでさぼっていたのだろう」と感じた逸材。

ONE BY KOSÉ ザ リンクレス

20g・5,800円(編集部調べ)

ONE BY KOSÉ ザ リンクレス
出典:GODMake.

そして、スキンケアの最後に加えたのがこれ。「シワ改善クリーム」です。読んで字のごとくの効果を期待し投入。

表情ジワも乾燥ジワも改善して、美しい肌へと導くこちらは、手に取りやすい価格かつ、米粒一粒ほどの少量を気になる部分に馴染ませるだけのため、エイジングケア系のスキンケアの中では、気軽に購入・継続できるのも良いところ。

最近おでこのシワも発見したので、気になる目もとの他、額にもピンポイントで塗っています。

たったこれだけ!嘘のような本当の話

油断はできず。今後も20代維持に向けて探求を

今後も20代維持に向けて探求を
出典:GODMake.

私がスキンケアで変えたこと、これまでのアイテムに加えて使用したものは以上です。たったこれだけ。他の食生活や生活習慣は一切変えていません。それなのに、一気に目もとの肌年齢が40歳(60代→20代へ)も若返ったのだから驚きです。

だけど、まだまだ油断はできません。診断した日がたまたまコンディションが良かっただけかもしれないし、お手入れをさぼったらまたもや60代に戻ってしまうかもしれません。

そのためこれからも、より良いケアを求めて探求し続けます。そしてもちろん、話題の新製品やおすすめのアイテムは、随時紹介していきます。

60代→20代へ驚異の回復!!目もとの肌年齢に驚愕した30代を救ったアイテムとは?【30代のリアル美容#4】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 byBirth編集部

橘 美波 byBirth編集部byBirth編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりGODMake.(現byBirth)へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。