選び誤ると肌に大ダメージ!?日焼け止めSPFとPAの本当の意味は?

MAKEUP

選び誤ると肌に大ダメージ!?日焼け止めSPFとPAの本当の意味は?

気が付けばもう五月…紫外線はすぐそこにあります!!

2014y12m02d_120038863

みなさん日焼け止めの正しい使い方ってご存知ですか…??まず、日焼け止めによく書かれている、“SPF”と“PA”の意味をご存知でしょうか。これを知っておかないと、全く違う使い方をしている可能性ありです!!

「SPF」とは…

2014y12m02d_120155608

SPFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略です。日焼けは、肌が赤くなるまでの時間が普通平均約20分かかると言われています。その20分という時間の間に何も付けていない素肌から日焼けが始まる時間を何倍延ばす事ができるのか、それがSPFの目安です。

例で言うと…

SPF10の場合→20分×10=200分   =3時間20分 OKという意味ですね。

「PA」とは…

プロテクション グレイド オブ UVA (Protection Grade of UVA)の略です。肌が黒くなったり、シミやたるみの原因となる紫外線A波(UVA)から防御してこれらを防いでくれます。+記号が多いほど、効果が高い事を示します。だからといって、絶対に日焼けをしないために、1番強い物を選ぶと、肌に負担がかかってしまいます。

日常生活       →   SPF10 PA+

屋外での外出    →   SPF20 PA++

炎天下でのレジャー →  SPF30~40 PA+++   が基準の値ですね。

そして、さらに重要なのは塗り方!!ただ厚塗りをするだけでは何の意味もありません。

2014y12m02d_120329465

塗る時のポイントをしては

☆顔全体やボディにムラなく丁寧に伸ばす

☆一度塗ったら角質層に浸透するように細かい所までしっかりと

☆2、3時間起ごとに塗りなおす

 

そして日焼け止めオフもとっても大事。薬剤なので、洗い残しがあると肌に負担がかかってしまいます。中には、専用のクレンジングは必要。と記載されている物もあります。落ちないからといってゴシゴシこすってはダメ!!

最近は日焼け止め落とし用のクレンジングもあります。

●ビオレボディデリ 泡立つジューシーリキッド洗浄料

出典:@cosme

●サンキラー クレンジング

出典:@cosme

紫外線や日焼け対策を始めなくてはいけないこの季節!!日焼け止めの選び方に気をつけて、夏を楽しんで下さいね♪

選び誤ると肌に大ダメージ!?日焼け止めSPFとPAの本当の意味は?

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

byBirth編集部

byBirth編集部

byBirth編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事